スキップしてメイン コンテンツに移動

【財務省_パターン認識/パターンマッチングのひとつの例え】

【財務省_パターン認識/パターンマッチングのひとつの例え】

この投稿は、2019年は4月の14日に、それ以前に調べていたことや、メッセンジャーに記していたことを、同メッセンジャーへの雑記としていたものと、国会による政治家のかた他の答弁や、テレビや新聞や雑誌の記事を読んでのことと、自身の見解を比べたものを、ブログ用に直したものです。

この投稿では、人の組み合わせというものを例に挙げながら、パターン認識パターンマッチングというものについてを記しています。
コンピュータープログラミング詳しいかたであれば、この言葉を聞くと、直ぐに何のことやら分かることと思われますが、折角の題材がありますので、ここでは人のことを記してみようと思います。

まずのことですも、いつであったか、ニュース番組である報道ステーションで、後藤 謙次さんが、立憲民主党枝野 幸男さんがしたところの、
《6〜7年前の利権を自ら捨てて云々》
という発言を、
《何を言っているんでしょう?首相の言も褒められたものではないですが、それはもっと前のことを言っているんですよ。》
としたことがありました。

昨年だか一昨年に、フジテレビで、《民主党系は、役所との繋がりがあるので云々》
としたかたがありました。

確かにその年代頃まではそうで、それよりは、民主党系の顔触れをみてもそうですしね。
よく言えば、自民党のやりあげることとは違っての、事務かた仕事が得意ですね。
としていたことがあったんですが、悪く記せば、お役所仕事であるとも言われていたわけです。
それは顔ぶれをみても当然ですね。

官僚政治と揶揄をされていたのは、民主党政権のことでもあるわけですが、このことは、ある程度の年齢のかたは、ご存知ですね。
言葉そのままの、官僚ということではない部分も大きいですが、昔は、もっと厳しいというか、役所も責任逃れ体質と揶揄をされていたこともありますね。

これは民主党系のことではありませんが、官僚の手による政治政治家、つまりは政治国民の手にしようという意味合いからとしての…他の意味も大きいこととは思われます…官僚の人事にまで口を挟めるようにしてのことでもあることとは思いますが、それとはまた別のことでもあるように思われます。

盥回しになる場合もあることですが、そうではなくて、自身の責任のうちにできることとできないことがはっきりとしている仕事ですね。

ただ、今の国民民主党立憲民主党は、昔の民主党系とは、かなり違ってきている部分もありますね。
共産党も、昔のようではないですし…と記す傍らのことですが、昔に、共産党の候補者のかたが、選挙の時分に事故だかで亡くなったことがあり、実際の選挙の結果は別として、勝っていたであろうと言われていた時のことがあったことを思い出しました。
まぁ、当時は、何かあると勘繰ってのかたもかなりいたわけですが、話を戻しますと、民主党政権を持っていた時分にも、言われているように、何もしていないわけではないんです。
自民党支持のかたからは、そうと捉えているかたは多いとは思いますけれどね。

さてはこの下からこの投稿で記そうと思っていたことに入るわけですも、佐川 宣寿さんのことです。

安部首相への忖度云々が取り沙汰をされてもいましたが、というよりは、民主党政権時代のこのかたは、

  • 財務省の審議官
  • 内閣官房の副長官補付きの内閣審議官

です。

審議官というのは、事務にかんすることがらの立案などをし、総括をするかたです。

立憲民主党佐川 宣寿さんを庇っていたようにみえるのは、その実そうではなく、政権時代に内閣副長官補に付いていた、内閣の審議官だからでしょう。
官僚のことをアホだと思っているかたがいますが、テレビ業界のかたがいうエリートとの言葉以上に、とんでもないはずです。

この佐川 宣寿さんに国会できちんと話をして頂こうと、まるで泣き落としのようにも思える読み物もありましたが、野党のかたは、単に佐川 宣寿さんの人柄を鑑みて、そのようなかたが、ここまでのことをするはずがない。としているのではなく、権限がないのでできないとしていたこともあるように思う次第のことです。

さて、この佐川 宣寿さんですが、安部政権では《理財局長》をしていたことで有名ですが、これは国家資金などの投資や日本銀行の運営についてかかわる役どころです。

日本銀行安部首相の求めに応じてのことであったのか、そうではないのかは別として、行なっていたことと、訝しんだか何かで、GDPなどのことをきちんとみせろとしたらば、日本政府が断ったとの読み物もありました。
厚生労働省によることではありません。
*おそらくは、これは何のことかとなることとは思いますが…

佐川 宣寿さんのそれ以前の役職も、《関税局長》で、これも安部政権で、これは関税についての政策の立案などをする役どころだそうです。
つまるところは、税関の本部です。

次いでの役職である、《国税庁長官》は、うーん…税理士さんです。誤解を恐れずに記せば、そのようなものであるように思います。
お酒のことにかかわってもいますね。
財務省の外部局です。
安部首相が、田畑をバックにお酒を持ってのものまでの揶揄がありましたが、そのようなことは、少しですがおかしい気が致します。

それから、東日本大震災復興対策本部にもかかわっていたかたであるそうで、その他様々な役職についているかたです。

大阪国税局長にもついています。

そのかたがそのようにするとは考え辛いからですが、民主党のかたが官僚の策謀に嵌ったとしていたことなどは事実かもしれません。
安部首相メーリングリストなどを使ってのことが言われていましたが…確かに、自民党の若いかたにそのようなかたは多いこととは思われますが、そのような子供騙しのことではなく、佐川 宣寿さんは、役どころをみるに、事務かたとしては、日本のトップと言ってもいいかたなんです。
*実際のところは、トップではないですので、〜と言ってもいいかたである。としているわけです。

話を戻して、立憲民主党枝野 幸男さんの言としてある、6〜7年前に云々とのことですが、悪く記せば、その後は、役所系も自民党のほうとつるみましたけれどね。

ですので、その後に、地方の役所でも、書類の噴出やら、記すべきことを記しておらずであったや、やりあげる系統のかたが幅をきかせるようになってもいたりとすることもありますね。
その結果、如何わしい部類の情報商材系の餌食となりもしていた部分もあり、良い意味で記せば、住民からの申し出などや、催し物などの企画の持参などについての言などには、それまで以上に耳を傾けて頂けるようにもなりましたけれどね。

少し前の自民党のことを、箱だけ作っての突貫工事になっている気がする。という、悪く記せば、そのような感じである。ともしていますけれどね。

何故か、辞書サイトに、2011年の末で民主党政権の終わりとあったことを、そのままに記していたことを覚えています。
*分かってはいるんですが、カンボジアのことを観ていた時分のことです。

どの贔屓かは別として、獣医学関連のことは、このようなブログに私のような素人が記さなくとも、財務省にいた国民民主党玉木 雄一郎さんは、他の政治家さんよりも、佐川 宣寿さんの経歴がどれほどに凄いことか、実情としてご存知のはずなんです。

その財務省のイメージなどを払拭する為からもあってか、テレビは、人柄の良さ気な元財務官僚というおじいちゃんなどを出し、そのかたたちによる、《官僚がそのようなことをするはずがない。》などとの言がありましたが、人柄を知らない者且つ素人目に観ても、あのような子供騙しともとれるおかしな不正をするはずがないんです。

当時は沢山の国民テレビが凄く言っていたことですね。

例えば、

  • ここを消してやれ。
  • ここを書き換えてやれ。
  • 認めなければ良い。

と、このような感じであるのであれば…そのような感じにみてもとれますが…このような方法は法律の専門家がやることです。
頭の回転などとはまた違うことで、事務かたがやるのであれば、もっと分からない方法を使うと思います。

立憲民主党枝野 幸男さんは弁護士さんですので、どのような感じで行なっているのかは、分かっていることとは思いますが、獣医学のことは、既に世間では終わった感じが強いというか、いつまで続くのか?という体になってもいますけれど、何か、それじゃあいかん気もします。

さてはここからがパターン認識とか、パターンマッチングについて記しているこの投稿の本番となるわけですも、このような記しかたをすると政治家さんには怒られるかもしれませんが、例えば、首相財務系他の組み合わせのパターンと、同じようなものを作れば、若しくは同じようなものがあれば、見えてくるものがあり、立憲民主党代表国民民主党代表と他の組み合わせが当てはまります。
両党は、党の代表に至っても水と油のようなことであるのかもしれませんが、この状況、このパターンを作ったのは誰であるのかが、少しばかりですも気になった次第のことです。

私だ!
などとしたいですが、丁度、北野 武さんの番組である情報7daysの放送をしていた時間に思っていたことでもありますので、アナウンサーである安住 紳一郎さんでも何でもいいや。

このように、他のかたと違う部分が見えると、それはそれで、とても新鮮な感じが致します。

さてはここで、少し整理をしてみますと、加計学園は、国家戦略特別区域に指定をされた愛媛県今治市に、岡山大学獣医学部の新設をすることで、内閣が勧めていたとされる岩盤規制の改革から、文部科学省との対立があったとされています。
ここに、与党野党自治体国民、様々なメディアがかかわっていたわけですが、ブログや他からと、当時に知ってのことから判断をするに、本当に対立があったのか?とは思うわけですも、別ほうでは、公文書の改竄問題ということであると言われており、その通りであるように思われます。
最近ですも、ネットを介した一部のある程度知られているメディアからは、安部首相や首相夫人の関与はなかったとのことが証明をされているとなっておりますが、そのようなことを宣う副大臣の辞任もありました。

詳しくは別記を致しますが、当時のことですも、広島で大雨が降った時分だかに、同名のかたが、車ごと川に落ちて亡くなったことがありますので、よく覚えているわけです。

このように、普通では見えない、意図だか糸のような、例えか細いものであったとしても、見えると違うわけで、現実は、何かがおかしく繋がることがある例えです。

森友学園も、韓国籍投資家から、5億円だかの投資を受ける手筈であり、それが何時迄も振り込まれずにいた旨googleニュースにあるサイトでも言われ、2017年の末には、この韓国籍のかたを警察が捕まえている旨報じられていました。
また、当時、安部さんに返すために紙袋に入れていたお金は、この韓国籍投資家に支払ったものであるとのことか、本人が支払ったとありました。
現在は記事閲覧の時期が過ぎていますが、2019年の3月の末頃の毎日新聞のネット版にも、そのような読み物があったようで、これはおそらく、意味合いが違うんでしょう。

ma1d3n
Facebook yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【ロシアとウクライナのこと】

【ロシアとウクライナのこと】 この投稿は、2022年は2月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。《次ですも》と言いましものがひとまとまりです。 それから、 Twitterのモーメントへのリンク を貼っておきます。 *この問題につきまして、他の投稿が間に入りますもはご容赦を頂きたくに思いますが、ここからそれまでの雑記に遡って整理をしようと思います。 まずですも、 百田 尚樹 さん辺りがまた騒ぎ出しました。 ブログに投稿をしましな為に一応纏めておきますが、情勢が混沌としていましな時分には静かであり、そうでなければ日本人へテメェらコラッ!など。 今回は ウクライナ のそのかたにどうのではなしに、 百田 尚樹 さん他に、以前からですも 戦争 を煽り逃げましは辞めて頂きたい。と言いまし話しです。 特に最近は目覚めよ!などと凄いですしね。 次ですも、 プーチン さんの話しですがでは、 ウクライナ の 占領 は含まれておらず、同国の 非軍事化 が目的でありなそうでありですが、同国のかたには武器を置くようにとのことを同人さんが物申していましとのことが TBS の ニュース番組 である ひるおび! で報じられています。 これが事実かどうか、また、真かどうかです。 同 ニュース番組 の放送では、 プーチン さんのことで、 ウクライナ の話しの精神的な部分やら、そちらが母で ロシア のほうが子供でありましと言いまし話しやら、同人さんが幼い頃に読まれましたの 小説 から、 KGB での仕事をしたいと思うようになり、実際にそのようにされていまして、 ドイツ語 もできまし話しやらもありでした。 その後に、同 ニュース番組 でも、 ウクライナ の各地で 銃撃戦 が起こっていましとのことやら、 キエフ の 空港 でも 爆発音 がありやらとの報であり、今後同国から他の ヨーロッパ のほうに人の流出が起こりましたの場合に、受け入れの態勢ができていましか。につきましてなどと言いまし放送でした。 Twitter でも、 ロシア 側が東部での 特殊作戦 の許可をしましとのことが報じられていますが、 バイデン さんの言では、これは計画的なことであり、大量に人が亡くなりましたの場

【情報の通る道】

【情報の通る道】 この投稿は、2022年は2月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 昨年末に別の意味で言われましたのことで、それにつきましてのことは記していますが、どちらか若しくは別の幾つかが嘘を伝えた。が正解か、そこ若しくはその上ですね。これにつきましてはもう少し詳しくに別記を致します。 ネットワーク の部分は、以前のものですが、ある程度に記そうと思ってはいましたし、良い話で記せれば良いのに。 丁度 Wi-Fi のことにつきましての ツイート をされましてのかたがいますも、遡ってのこと。 これも地元の話と関係があり、通信をしましと言いましことはそこに情報の塊の道があり、それを通じましてのアクセスでありませば、あちらのものも残りと言いまし意味で記してもいましたり。 それがクルッとなってもいましたり。 そのことなどの 関連 やら、それ以前のことへの繋がりは、記していますので覚えていましたり。 百田 尚樹 さんが言われましたのあるかたにつきまして、自分はそのかたの正体は分かっていましとのことは、 メッセンジャー を観ましてのことでありませば、地域までしか分からず、調べることを致しませばもっと分かりと言いましだけの話であり、それではなしに、それ以前にそのかたから別の意味で議員さんにそのようにされていましとあり。 百田 尚樹 さんの話はこれであるかもしれずです。 議員さんに取られましたと言いまし話しとは別であり、まずはそれがあり、ネタと言いまし冗談も含まれましてでか、以前から信のおけませんな部分も多く、 安倍 晋三 さんの名前の入れ替えをされましかたのものあり、おもしろいので観ていましたが... Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase