スキップしてメイン コンテンツに移動

【勝ちと負けまでが変わる分割のマジックについて】

【勝ちと負けまでが変わる分割のマジックについて】

この投稿は、2019年は8月の25日にメッセンジャーに記した雑記をブログ用に纏めたものです。

今はまだ分からないかもしれませんが、インターネットの世界にも、このようなことを行なって、操作をしているかたがいますね。

例えば、カードゲームがありますが、そのゲームのルールとして、以下のようなものがあったとします。

  • パスは禁止です。場にカードを出せなくなると失格です。

このルールと、

  • パスは禁止です。
  • 場にカードを出せなくなると失格です。

このルールの違いです。

分割のマジックですね。

ひとつめのリストについてですが、
《パスをすると、つまり、場にカードを出せなくなると負け》
で、手持ちのカードを使い切った場合には、勝ちかもしれませんし、普通であればそのように判断をするものです。
これは、カードを出せなければ失格。という文言が、パスをするとダメ。という補足として判断をされる為です。

ふたつめのリストについてですが、
《場にカードを出せなくなると負け》
で、手持ちのカードを使い切った場合でも、勝ちにはならずに、次に自分にターンがまわってきた段階で、自動的に失格となるわけです。

勝ちと負けが変わるんです。

確か、日本テレビでの24時間テレビという番組で、このようなことを行なっているかたが、何か言っていました。

この例えのように、カードゲームなどであれば、負けようとどうしようとさしたる事態にはならないわけですも、このようなことを狙って行なうかたもいます。
これを防ぐには、きちんと確認をする。ということが一番良いわけですが、思い込みを突かれていますので、殆どのかたはそのようなことは頭の片隅にもなく、しないはずです。

特に最近は、悪い意味での、このような部類での頭の良いかたも、良く表に出てきていますね。
このようなことと似たようなことに対してですが、テレビでも、そのようなことは個人の思考では無理である旨言がありましたも、その実大所帯で行なおうとすることのほうが無理ですね。

この投稿では、自分の思い込みだけでものごとの判断をしてしまい、確認を怠ると、このような憂き目に会うこともあるようです。ということを記しているだけですが、何年か前には、故意による文言の曲解釈について記していたことがあり、 その時分にも、幾つかの雑誌やらインターネットでも同様のことが言われていたり、憲法9条についても、このような分割のマジックを使おうとしているのではないか。ということも、何年か前から言われていましたし、また、言葉の使いかたなど、故意に捻じ曲げている旨言われてもいた時期がありますし、最近の国会でも、別ごとでそのようなことが言われています。

このようなことを平然と行なうので、少ない質問時間であるに確認をとる作業が余計に必要になる。ということもあるようで、この部分は、殆どは事情を知らないかたによりですが、野党にしても、そんなことを聞いていないでもっと突っ込め。などと周りからお叱りを受けていたこともある部分ですね。
*ここ何日かでまた少し情勢が変わりましたけれどね。

これが、下のような時期のことですね。
フジテレビニュース番組で、韓国化粧品のことで、不買のことが言われ、その後の特に朝日系列のニュース番組で、同国を陥れることになっていたことと同じようになり、その後にこれは自分たちがそのようになっているのかもしれないと気が付いたのかそうではないのかの別あれど、いけないとなったのか、普通のニュースに戻りましたが、これを雑誌が取った形となり、あまりなことである旨問題となり謝罪をした時期です。
化粧品云々は、好きなところ、自分に馴染むところのものが良いわけですので、違うことですが、その国からも、日本高官パーフェクトゲームという言に対して、何やらと物申しがあると日本のニュースで報じられた部分で、日本インターネット上でも、意見が真っ二つに分かれていましたから。日本では、親北派親米派ということとなってもいましたが、それとこれとはまた別のことですね。
お互いに頭を冷やさなければ、大変なことになりますしね。

その後、安倍首相国会での答弁や公の場での言とは違い、韓国に対してはそうだから。とのことが映像付きで報じられてもいましたけれどね。
このようなことは、今回の、安倍首相健常者ではないかたへの答弁でも問題となっている、優越意識とも取れるようなことにも一端があるのかもしれませんが、ニュースなどに物申したいことのひとつとしては、一般人が犠牲になるようなことは止めて頂きたいですし、多くの被害を出して、何がパーフェクトゲームなんでしょうか?とは思います。

ma1d3n
Facebook yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase