スキップしてメイン コンテンツに移動

【税収について言っている2年前とこちらとあちらのすり替えかどこかでタイミングを合わせていると思われることについて】

【税収について言っている2年前とこちらとあちらのすり替えかどこかでタイミングを合わせていると思われることについて】

この投稿は、2020年は2月の2日にメッセンジャー に記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

2020年は2月の2日である日曜日に、愛媛給食のかたのメッセンジャーに宛てたことですが、新型肺炎コロナウイルスのことがあります。
情報の入りやすさということからも、まだ分かりませんが、日本ニュースを観る限りでは、ベトナムカンボジアミャンマーなどでは、この新型肺炎コロナウイルスにかんしては、そこまで流行っているわけではないようで、感染者数もさほどではなく、このようなことから、国の中ほどに住まれるかたは、この病気が猛威をふるっていることすら知らずであるかもしれません。
そのような意味では、中国が工事をして急ぎ作った病棟なども、一定の成果が出てくるのかもしれませんし、止めている部分が大きく、他国の対応も大きいはずですが、同国の対応の如何については日本のニュースでも放送をされています。
4日になり、WHOの見解から、日本政府も隔離を2週間から10日にする旨、前日までと打って変わってのニュースもあります。
前日までは、世界中で大変な騒ぎである旨ありもしましたし、専門家さんによる同様の見解もありましたが、様相が変わってもきたようです。
この辺りは、海を隔てたところのほうが騒ぎが大きい部分もあるようで、日本でもそうです。
昔から、大陸での地続きであるところのこのようなことへの対応と、島国である日本の違いでもあることと思われ、病気が蔓延をする可能性があるときの対応などにしても、違いは如実にあらわれています。
国が保護的であることの件で、それは悪い面ばかりではない。などとメッセンジャーやらブログにも少し記していることを想い出しました。

例えば、昨年の日本のことですが、皇居の周りを飛んでいたドローンについてですも、他国のかたであったとか、見失ったなどともありましたし、そこまでの危険度ではなくの傍迷惑な行為であっただけであるようですが、ベトナムでは、無人機に対しての届出が言われるようになっていたり、開発過程に於いても、きちんと観せることとなったそうで、飛行場所についてもありますね。

施設などの撮影に対する懸念やらもあってのことであろうとは思われますが、日本にそのまま当てはめるという意味ではなく、学べる部分は学びたいですね。
段々と厳しくなってもいるようですが、例えば、日本でも、鑑賞用としてのの保持をするにも届出が要りようです。

まぁ、愛媛給食には、以前に中国のかたもいたことから、新型肺炎コロナウイルスについては、連絡が取れるのであればそのようにしてあげるべきではないか。のように宛ててはいます。

次ですも、自民党杉田 水脈さんの、夫婦別姓のことについての国民民主党玉木 雄一郎さんによる演説の時分の野次と、その後に記者団に説明を求められた時分の、同杉田 水脈さんによる、繋がっていない電話での、さも何処かに電話を掛けているそぶりでの、このようになりました。ということについてですが、これまでのことを鑑みて、要りませんというようにはブログに記していますも、このことと、こちらごととしての、昨年のことで、職場のカンボジアのかたがうちの者に電話を掛けたら男の人が出た。という、それ以前の、おそらくはベトナムのかたにうちの者が電話を掛けたら親族が出たということとの話があるのか、そのようなだかの話をしていた時期があり、昨年に私もそのようなを観たとして、そのの中では電話も持っていないにかかわらず、《もし?》などとしていたというようなことを思い出した次第のことを宛てました。
私がいることは、話をしていますし、以前のかたもその前のかたも、おそらくは今のかたも、これは当人をということとは違うかもしれませんが、知っているはずです。
当時に、人の電話には出ないとしたら、電話を掛けて話をしていたそうで、他のかたもそうですね。単に、楽しい話であるだけです。

自民党議員さんがきちんとしている。とも取れなくはないですが、その実、おかしなことをしているだけであり、杉田 水脈さんの、このようになりました。という、おそらくは誰かと行なっていることを、こちらごととかかわらせようとしているだけであるように思い、気になった次第のことですが、このように記しておけば、おそらくのところ、同杉田 水脈さんも、何のことですか?となるはずですので、当初からそれで合っているはずです。そのようにしても、実際には違うことであり、スケープゴートとしてのこちらとしていると思っているはずですので、だから、止めてくださいと記していたんです。

次ですも、癲癇のことですが、を読めているということかも知れず、事実として、該当の職場のかたが、ずっとおらんでいることもあり、何度注意をしても、おらんでいる本人は分からないそうです。首を締める人もいましたが、本人は分からないんです。
ブログを読まれているかたに問いたいですが、このようなことについて、本当に本人は分からないのだと思いますか?

この《恫喝にもなるおらぶ》ということとの丁度のタイミングの一致として、あるかたのTwitterでは、安倍首相が、他党、つまり野党に対してですが、国会議員としての権力の濫用に当たるとしているとのことですが、恫喝が入ったりとするようなことでは、ある程度以上になれば、権力の濫用以前にダメでしょうけれど、権力の濫用がいわれているのは、自民党日本政府ですね。

朝日新聞の読み物では、4日の午前中の予算委員会でのこととしてですも、高級お寿司店のお寿司が出たように言ったとされている黒岩 宇洋さんのことを、安倍首相が引き合いに出したとのことですが、何日か前にも安倍首相の言として同様のことがあり、それについては、(写真で観る限りのことであり)そのようには言っていないと、違う旨答えていますね。
そのように伝えているところもあるからでしょう。
また、4日の午前中の予算委員会で、立憲民主党黒岩 宇洋さんが、安倍首相に対して、
安倍首相にしか答えられない内容であるに、何故、別の人が出てくるのか。》
としたことに対して、安倍首相が、
首相秘書官は自分(つまり安倍首相)の答弁のアドバイスをくれる人であり、そのかたに声を荒げるのはどういうことだ》
としているわけで、このことを読むと、こちらごととの違いが分かりますね。
ブログを読まれているかたに聞きたいこととしてですも、では何故このようになるのかと思いますか?

お寿司の話についてですが、この辺りに皇族のかたがこられた時の料理のことと、カンボジアのかたが食べに行った面白い話につきましてのことと、他国でのお寿司屋さんと、当時の会社のかたのことにつきましては、別記を致します。

誰も、この予算委員会のこととは違う、恫喝という意味が入っているような、おらぶことが良いなどとは思ってはいませんし、であるので、国会での質疑に対しての安倍首相の言が通るなどとも思ってはいませんけれどね。

次ですも、こちらごととしての幾つかの確定事項についてですが、何故同じ投稿で記すのか?と問われれば、やはり関連であるからです。

さては愛媛給食岩城というところの職場にいる、井谷というかたが、岡山に異動になるとのことですので、私は、このことは合っていますが?という意味合いからも、違いますね。のように、該当の会社のかたのメッセンジャーに宛てています。

そうとすると、愛媛給食からは、うちの者に、
井谷というかたは、愛媛県丸亀に行くのであり、本人にも、最初からそのように伝えているに、誰が岡山と言ったのか?》
という返答があったようです。

うちの者は、当然にして、本人がそのように言っている旨、会社、この場合は愛媛給食ですが、にも伝えますね。
本人が岡山に行けと会社、つまり愛媛給食から言われた旨何人かにしていて、その実愛媛県丸亀に異動になる理由としてですが、好き放題にして滅茶苦茶にするから。という、以前の2018年と同じ理由のうちのひとつで、この為に、外国のかたの勉強を兼ねて、愛媛給食のかたのメッセンジャーに宛てた【桃太郎の話】との繋がりがあり、有り難いことであれば良いんですが、以前にも、ずっとおかしなことをしていて、おそらくはそのような意味合いでしょうし、にゃん吉さんとのことのおかしなずらしが考えられ、グレタさんの時分のことや以前のことで、会社からのほうであろうとしている一部についてが考えられる次第のことです。

これにつきましては、当時に、そうとは言わずも、朝日系列の該当のニュースで、ブログとも関連をしての3人の話題がありました…そのニュースは4人なんですが…失礼ね!

さては2018年にも、別ごととこのようなおかしなことが問題となり、愛媛給食井谷さんは、愛媛県丸亀に異動になっていたわけで、前回もですが、今回は最初から、愛媛給食も隠していただけです。
造船からも、あちらこちらでも元々言われていて、本来であれば、愛媛県岩城に戻れないかたであるわけで、そのことはメッセンジャーにも記しています。

他の様々なことを鑑みますに、知って故意に捻じ曲げている部分と、それぞれがおかしな意味でタイミングを合わせている部分があるんでしょう。

このようなことからも、引っ付いておかしなことを行なっているかたが多くにいることが、とても気になるわけです。
遡る傍らにですが、当時に立憲民主党に宛てたことや、当時は希望の党と言われていたところにそのようにしていたこと、ブログにも記していることや、国会議員さんの繋がりの面で共産党も知っての部分や、自民党に宛てることができないといいますか、少し待ったとしたこともあるということですね。

野党側の言う、新型肺炎のことがあるので、委員会中の安倍首相に外に出ての電話を認めようということと、このことに対しての有り難いという意味でのテレビの報じかたと、にゃん吉さんのことで腹を立てたという話とに弄ばれたという話。
これもありますね。
ということなんです。

その後、つまりはこの投稿の1番上より上の、時間が進んだ2月の4日の夕方のことですも、愛媛給食井谷さんが愛媛県丸亀に行くのは、1週間だけである旨連絡があったとのことです。

何度かあった、このかたが岩城に戻ってくる時分には、別のこともあることからも、警察も回っていましたし、幾つかのことは相談ごととして話してもいますし、最近、といっても何ヶ月か前のことですが、
《伝えても大丈夫ですか?》
のようには言っていますし、その日の当初は別のことと勘違いをされてもいたようですが、色々なことがありますね。

やはり日本政党のことと他、若しくは他とのことですね。

え?。。
私が安倍首相??と思ったんですが、違うでしょう。

失礼なことをしてはいけません!ですけれど、元々、安倍首相はこのような人気は高かったですね。と、観せていた。が正解かもしれませんが…
首相からではなく、良いも悪いも沢山寄ってくるということも、多くとあるは事実ですし、幾つかについては分かりますし、多くのかたが知っているでしょう。

誤魔化すことがなければ、人柄としてか、別の意味か、何かしてあげたくなると思う。という面もある気は致しますが…

ma1d3n
Facebook yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【米山隆一_タイトルは後で考えます】

【米山隆一_タイトルは後で考えます】 この投稿は、2021年は1月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 この投稿は一連の最後から記します。 まずですも、 COVID-19 にかんしての 個人情報の開示 につきましてですが、 研究者 が求めていたり、 米山 隆一 さんもそうですが、支離滅裂になってきた言い訳からか、 研究者 が求めているのではなしに、 JBPress というところの コラムニスト である 高橋 さんというかたが求めているとのことであり、それでありますと、 大阪 が出している(データを渡す人の)判断基準とも合致をしない。とのツイートが同人さんによりありました。 それまでのツイートと、これな言から分かることは、このかたは、 大阪 は公表をするが選ぶ。若しくは途中までは理路整然としていましたに、何らかの理由で 米山 隆一 さんを庇って同人さんの言動が破綻をした。ということです。 次ですも、これな投稿はまた長いですが、纏めようと思います。と記しています。 文章 的にですも、 米山 隆一 さんは、公開をされている情報以外に、 大阪 のかたの個人の情報の公開をしろ。とされていて、これがどうかです。 このようなこともあり、同人さんが ツイート をした COVID-19 の 感染者 につきましての 情報開示請求 について断った旨のもの若しくはそれとは別が、 コラムニスト が行なったものとなっているんでしょう。 何年か前に 朝日 で放送をしていた時分やら、他のことでの例えと致しまして、何度も メッセンジャー に記しているので、それな時分まで遡ってのときにブログに記したかったんですが、例えばですも、 病院 には 病歴 があり、その他住所、氏名、年齢、性別などがあり、 薬局 にもそうで、使用をしている 薬 の履歴もあります。 日本 での 感染症 何類がどの情報の公開をするかということはまた別であり、それはそれと致しまして、公表をされるものはされるわけであり、非公開の個人の情報につきましてのことを、一般やら 企業 の者が手に入れるということは、どういうことでしょうか。という意味合いです。 このことにつきましても、きちんと記されていますし、 大阪 の 知事 の 署名 が入ったもの

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】 この投稿は、2020年は7月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 読売新聞 の インターネット版 での報ですも、 愛知県 は ハローワーク の敷地内にある 外階段 の下であるかで下半身に何も身に付けていない男性が、首から血を流して仰向けで倒れていたとのことです。 これは関係はないでしょうけれど、 愛知県 と言うと丁度色々とありますし、そのような意味合いで命を奪うかたや捨てるかたも多いですね。 他の 関連 からに気が付きましたのことですも、 外階段 ということが気になりましたのものであり、何人かはそこと関係がありますね。 夢の話 でのひとりもそことの 関連 であり、そこを知っているかたはいるでしょうけれど、それな時分の話を知っているわけではないですしね。 また、関係はありませんがとある会社での 外階段 のこととの 関連 でもあります。 このように考えますと恐ろしくにもなりますが、などと上のようなことを記していましたらば、ふと気が付きましたのことがあり、 玉木 雄一郎 さんの Twitter にありますの ズボンを履かないで 。という コメント です。 それな コメント を宛てましたのかたやら同 コメント への返信をされてのかたにしろ、冗談であることは分かりますし、何らの関係もないでしょう。別に理由を記されていましたが、自身にしろ、とある 芸能人 の Twitter の加味もしたものであろう。などとも記していました。 まぁ何年か前に、会社のかたで下半身に何も身に付けずと言いますか、半尻以上全裸未満で道路に出たかたやイチモツを観せていたかたの 関連 ではないでしょうから、おそらくのところこれか。などと思いましたの次第です。 ブログ他との 関連 もあり、こちらの話が出るようにもなっていますし、 国民民主党 に勝たせたいのかと思いました。 他殺かもしれないことは勿論ですし、それでありますと 愛知県 と言いますのことからに、違うはずですもそのようなことができるかたの存在を伺うことができるようになっていて、それとも違い、命を掛けて何ごとかを行なうかたもいるわけですが、それにしては亡くなりかたが妙であるよ

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】 この投稿は、2020年は12月の4日と、同年は同月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。 まずですも、これな投稿での、 メッセンジャー に記していましたの時分の、 県警 の話は間違いですね。実際には、その時分の 県警 の部分は、 マスコミ とのことですし、 メッセンジャー に間違えて記した次第ですも、それなことが丁度分かり、直していました。 高須 克弥 さんが 署名活動 の停止につきましてを曰われていますも、他の団体が継続をしている旨あり、これが高須さんと考えを異にする選挙管理委員会のかたであるとのご本人様によりますのツイートであり、それはそれと致しましてですが、こちらで記しましたは別の 団体 のことについてです。 次ですも、あるかた、仮に◯さんと致しますが、 Twitter 上の同人さんも、 愛知県 は 知事 である 大村 秀章 さんの リーコール運動 につきまして、 高須 克弥 さんから 署名簿 を奪ったというように記されていますが、同人さんは、自身も 選挙管理委員会 のひとりであるとされていて、実際には 県警 が調べて、それに協力をしているわけですが、と記してしまいましたが、これが私の間違いであり、本来のところは、 署名簿 を マスコミ に流した若しくは会見時にマスコミに観せたとのことであるようであり、同人さんの Twitter にもそのように記されています。 ともあれ、何百という 署名 の 筆跡 が全て同じであり、それらの 署名 が、たった二人により記された可能性があるとのことであり、それでありますと更に多くの 署名 がそうである可能性も当然にしてあるわけですが、 マスコミ が 署名 にある住所に赴くと、 署名 にある名前の住人は、 《 筆跡 も違うし 署名 をした覚えもない。》 としているそうであり、そのように記されています。 こちらごとでですも、以前にある書面の 原本 が取られたりという似た話がありましたので覚えているわけですが、コピーを取っていますは当然ですし、他のことの同じようなことにも、関連として気が付きましたの一部です。 上にも記しましたの 署名活動 の継続をするとあり