スキップしてメイン コンテンツに移動

【森 雅子法務相の言について】

【森 雅子法務相の言について】

この投稿は、2020年は3月の12日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

この投稿では、森 雅子法務相による法解釈を曲げての不可解な検察官の定年延長についての言を記してみます。

この投稿で扱う言ですも、

東日本大震災の時分に、検察官国民/市民を守らずに最初に逃げて、当時に拘留をしていたかたを理由なく釈放をした。》

というものです。

朝日新聞インターネット版にですも、森 雅子法務相の答弁についてが記された読み物があり、この話題は他幾つもで取り上げられていますが、同新聞からの引用が多いことはご容赦を下さい。

また、この投稿ではこちらとの関連を記しておくことと致します。

まずですも、朝日新聞インターネット版で記されている書によりますと、森 雅子法務相ですが、3月の11日の午後に開かれた参院予算委員会で、自民党議員さんによる質問に答える形で、上の言につきましての撤回をしたとありますが、立憲民主党石橋 通宏さんによる、当時の検察官の行動についての確認を求める質問には正面から答えずで、この為に同委員会の審議が止まり、散会をしたと記されています。

次ですも、同日の衆院予算委員会でのことですが、立憲民主党山尾 志桜里さんが、森 雅子法務相の発言につきましてを事実であるのかと質したところ、自民党野党であった時期に国会質問でした発言である旨曰い、山尾 志桜里さんによる、それについては政権の見解であるのかという質問には、《理由なく》との件と《逃げた》という件は個人の見解であるとした為に審議が止まり、散会をしたと記されています。
森 雅子法務相国会で行なったという質問が事実であるならば、映像なり議事録なりも残されているでしょうし、ここにひとつの分岐があります。

次ですも、私が幾分と訝しんだことですも、誰ぞに聞いた話ですが、あることから、知り合いに対して、
漢字があり、があり、工場?があり、広い土地があり…》
などと、実際には平仮名であったと思いますし、もう少し詳しくに記していたと思いますが、ある国のある地域で起こった爆発やら倒壊のことを記していたようなことがあり、何処かへ逃げたというのは、その映像?のことをそのままに記しただけのことですが、その後も幾つかのことを記しているようですし、日本人ではないですが知った者がいたと思ったそうであり、その為に愛媛県岩城という何処かのことであるのかと思ったそうで、土地ということから、親族の田舎ではなかろうか?とも思ったそうです。
*宛てた本人は大体知っていますし、これは造船所の嘘の爆弾騒ぎとは関係がありません。

さては何日か前のことですも、やはりある国の施設の倒壊がありましたし、当時と同じですね。

上では次の話を記しています。

nguyenkieuanhでも記していますが、未だ記せていないこともありで、イメージだけから言葉に直すには、右脳左脳のパイプというかバイパスが問題であり、このようなことはメッセンジャーにも記していて、当然にしてこのようなことに対して人を実験台に使うわけにはいきません。
まだ起こっていないことをどのようにして記すのか。ということになってくるわけであり、誰ぞが言うに、文字通り言葉が出ないというわけです。
ですので、別記を致しますも人の脳に見立ててのgoogle検索エンジンということであった次第のことですも、自身にしろ、この件は冗談ですが、これが確認になり、ここ何年かでよりこなれてきているかもしれません。

ですので、誰ぞにしろにゃん吉さんに腹が立ったわけですよね。

ものを記していますので、おそらくはそれ以外のかたよりは幾分なりとでもよくには記せてはいることでしょうし、これは別に平仮名であった理由ではありませんが、誰ぞが該当のかたにそのことを宛てたのは、2015年は地元の桟橋からであり、夕方遅くであったか晩方のことであるそうです。

さては朝日新聞インターネット版に記されていることに話題を戻しますも、森 雅子法務相の発言についてですが、社会の情勢の変化からとの説明をしたとあり、それに対しての野党統一会派は小西 洋之さんの、どのような変化があったのか?との質問に対して、
《例えば、東日本大震災の時分に、福島県いわき市から国民/市民が避難をしていないなかで、検察官は最初に逃げ、そのとき、身柄の拘束をしていた十数名を理由がなく釈放をした》
のように答えたとのことであり、この答えと変化ということとは結び付かないように思われます。

また、森 雅子法務相福島選出の参議院議員さんでもあることから、思うところがあってのことかもしれませんが、いつ逃げようと良いはずが、本来であれば住民の避難などの誘導をすべきと思ったのか、犠牲になるべきと思ったのか、それはそれでとても尊いことですも、国民/市民を放って最初に逃げた上に身柄の拘束をしていたかたの釈放をしたことと、検察官の定年延長にかんしての法解釈の変更の何処が関係があるんでしょう。と思ってしまいますし、桜を見る会のことで追い詰められたことからやらこれまでのことからにそのようにしたと思わざるを得ません。

このようなことから森 雅子法務相は釈明をする羽目にとなりさらばえたようですも、その実国会中にそれな言を二転三転をさせて、化粧室に行き、記者の取材で釈明をしたということであるようで、その時分の言としてですも、釈明をするように国会で言われたとのことであったそうですが、同国会ではそのような話は出ていなかったそうです。法務省の担当者も、記者に対して、それな時分の釈明は使わないで頂きたい旨であったとのことです。

あちゃー。な〜にをしてるんだ〜。との声が入っていますね。

その後に首相からの注意があったとのことで、再びにして釈明をしているわけですが、このことも何年か前との面白い関連であり、何日か前にメッセンジャーに記していますので、ブログに投稿をしてみます。

室井 佑月さんのTwitterにコメントをしているかたや当人さんが知ってかどうかは分かりませんが、化粧の話とこちらのその話での関連です。

ある理由で記者のこととして、何日か前に記したことと、立憲民主党に宛てたことでのあるかたのことを出そうとしたなら、有り難いですも、ご自身の立場を悪くするばかりですので、やめておくほうが良いですよ。と思います。庇えませんしね。

さてはこの投稿は末ですが、この読み物の成否につきましては分かりませんも、森 雅子法務相の答弁と逆の記録を示しておきます。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【売れ行き】

【売れ行き】 この投稿は、2022年は4月の2日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 昨年でしょうか今年のこれまででしょうかの書籍の売れ行きにつきましてのトップ3が興味深く、そのようなことをテレビで放送をせずとはその 作家 さんやら フォロワー さんの言ですも、ひとつと致しまして、テレビで報じると凄いと言いましことと、このようなかたも同様な言としてありますが、反テレビなどの中にも色々なかたがいましとのことですし。 *丁度テレビ番組でそのような放送がありました。 昨年や今年ではなしに、2018年とのことです。カルト本としましたは失礼をしました。 ツイート を読みそのまま記してしまいました。別の話しとの混同もあり。 *まぁある方と同名の名前が出てこちらをどうとのこともありな感じのかたもいますが、その 宗教 とと言いますよりは別の関係でしょうけれど、中の話しとしましたことなそ、もう少し後で記します。 元々、上とは違いましょうも、ある ジャーナリスト さんでしょうかが、 ジャーナリスト でしょうか コメンテーター でしょうかのランキングで30番以内に入っていましなことでありましようで、同人さんがそれのツイートを致しますと、そちら系のかたが同ランキングの上位を占めましようになり、30番以内に入りましかたもトップ5に入りましようになり。 この機関が、 単にサイトで行なっていまあいなもの そちら系のところ 厳正に行なわれまし統計 で違いますが、いっぽうでは、 維新 のかたにも件のかたは ジャーナリスト と言いましよりは(いかがわしい部類の示唆ありかどうかは分かりませんも) 商売人 であり。ともあり、別のかたによりますと、元々が 旅行代理店 でしょうかに勤められましての独立をされましてのかたでありましな旨ありなことで、 旅行 系のことが事実か否かは分かりませんし、揶揄も入りますでしょうし、それ自体が良い悪いはありませんとは思いますが、どうも凄いかたのような感じになりが分からず。 ただ、まぁ 政治 的なことでの、 維新 への講師と致しましての顔もあり、天下りといいましこととは違うでしょうけれども 自民党 と言いましょうか 安倍 晋三 さんともそうでその後やその時分であ

【ロシアとウクライナのこと】

【ロシアとウクライナのこと】 この投稿は、2022年は2月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。《次ですも》と言いましものがひとまとまりです。 それから、 Twitterのモーメントへのリンク を貼っておきます。 *この問題につきまして、他の投稿が間に入りますもはご容赦を頂きたくに思いますが、ここからそれまでの雑記に遡って整理をしようと思います。 まずですも、 百田 尚樹 さん辺りがまた騒ぎ出しました。 ブログに投稿をしましな為に一応纏めておきますが、情勢が混沌としていましな時分には静かであり、そうでなければ日本人へテメェらコラッ!など。 今回は ウクライナ のそのかたにどうのではなしに、 百田 尚樹 さん他に、以前からですも 戦争 を煽り逃げましは辞めて頂きたい。と言いまし話しです。 特に最近は目覚めよ!などと凄いですしね。 次ですも、 プーチン さんの話しですがでは、 ウクライナ の 占領 は含まれておらず、同国の 非軍事化 が目的でありなそうでありですが、同国のかたには武器を置くようにとのことを同人さんが物申していましとのことが TBS の ニュース番組 である ひるおび! で報じられています。 これが事実かどうか、また、真かどうかです。 同 ニュース番組 の放送では、 プーチン さんのことで、 ウクライナ の話しの精神的な部分やら、そちらが母で ロシア のほうが子供でありましと言いまし話しやら、同人さんが幼い頃に読まれましたの 小説 から、 KGB での仕事をしたいと思うようになり、実際にそのようにされていまして、 ドイツ語 もできまし話しやらもありでした。 その後に、同 ニュース番組 でも、 ウクライナ の各地で 銃撃戦 が起こっていましとのことやら、 キエフ の 空港 でも 爆発音 がありやらとの報であり、今後同国から他の ヨーロッパ のほうに人の流出が起こりましたの場合に、受け入れの態勢ができていましか。につきましてなどと言いまし放送でした。 Twitter でも、 ロシア 側が東部での 特殊作戦 の許可をしましとのことが報じられていますが、 バイデン さんの言では、これは計画的なことであり、大量に人が亡くなりましたの場