スキップしてメイン コンテンツに移動

【最近の情勢の一部_2】

【最近の情勢の一部_2】

この投稿は、2020年は7月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿はですも、一連の最後から記しています。

紺色のうねりがという投稿もご一読くださいますと、より分かりやすくなろうかと思われます。

アメリカ中国のことにつきましては、その後に日本で放送をされたニュースの言も概ね合っているようであり、私も大外しをしている。というわけではないようです。

ただ、個人レベルのことでありますと、うちのひとりもハーウェイスマートフォンの使用をしていて、それは以前に使用をしていたiPhoneが壊れたからであり、深い意味はありません。
別記を致しますが、何年か前の日本ニュースでもそうで、放送を観ての一般のかたの勘違いも含んでとんでもないことになってもいました。

幸いにですも、日本では、特に一般人であれば、まだ選べるようにもなってもいます。

少しだけ誤解を恐れずに記しますと、ビッグデータやら個人情報という意味合いではGoogleも同じであり、別ごとですが特にEU諸国から言われていたこともあり、それの取り扱いのことで懸念をされるとあるわけです。
日本の有名なブログサービスや他もこれを売ったりということが言われていたこともありますし、そもそも、日本政府であるのか官邸であるのかは、自身のところへのアクセスにかんしては、記録をしていますし、国会では何故かのていたらくですけれど、それでは国が成り立たないはずです。
また、コンピューター固有の情報がなければインターネット上に存在ができませんし、訪問をしたところには、これが記録をされます。

経済的なことも大きい気が致します。

地区としてのこの辺りで言いますと、何年か前のことですが、中国のかたにも助けて頂いていますし、ベトナムや他国のかたやヨーロッパのかたとも遊んでいましたしね。

但し、日本という国として、どちらにするのか。ということを迫られていることもありますね。

そのような意味合いと致しましては、自分は自分の位置を見失わないように致します。

次ですも、アメリカ中国の製品が入っていれば取り引きはしない旨言ってもいるそうですし、イギリスも何年かを掛けてそのようにする旨あり、フランスもであるようで、日本アメリカと取り引きをしようと思えば、これの除外をしなければならないでしょうし、このことから、問題がなかったとして、アメリカ以外のところのものには中国側の製品をそのままにしておく。ということも考えるかもしれませんが、それも難しいでしょうし、それで、如何するのか。ということでもありますね。

このような話は、領事館のことなども繋がっている可能性がありますね。

大まかに記しますと、日本ニュースは概ね以下の流れです。

  • アメリカ側が中国の領事館の閉鎖をした。

これな理由はですも、中国側がアメリカから知的財産をとっているというものです。
これは以前は色々と言われていましたし、一般人や会社として、ちょっとしたこと、オッケーの範囲やグレーのものは、日本でもありますね。
本人もオッケーをしていたり、実際には財産権の侵害にならないようなもののことですよ。

  • 中国側はアメリカの領事館の閉鎖をした。

但し、同国の旗を掲げる一般人や他衆目を、同国の警察が抑えてもいるということもあり、これは様々な国が観ているのでという面もあるのかもしれませんし、無用ないざこざを広げない意味合いもあるのかもしれません。

勿論表向きかもしれませんが、香港のことで、幾つかの国の目が集中をしていた時分にも、元々であるのかそれな目を気にしてか催涙弾ゴム弾であるという報もありますね。
*そうではないものもあったようですけれどね。

アメリカ側の言と致しましては、中国側がスパイ活動をしていた。ということであるようで、領事館が元軍属のかただか軍属のかたを匿っていた。というもので、それな旨ニュースで報じられていました。
また、中国側もアメリカ側がそのようなことを行なっている旨ニュースでも報じられています。
軍属ということですが、日本徴兵制を敷いていませんので難しいんですが、例えば軍属であるので、それだけでダメということは、言えるか言えないかであり、言えるのであれば、何かをしていた。ということのように言いたいように思われます。

領事館大使館というものは、国際的なこととは別に、置かれている国の情報収集の側面もあり、一般的な側面と致しましては、災害情報観光情報や様々なことにも利用をされますし、また、ジャーナルという側面から懇意にしているかたもいますね。

ここにですも、
アメリカにある中国領事館火事であったに消防が行くも入れなかった。何かを燃やしていて、機密文書であったのであろう。》
ということが入ってきていて、それは上の為ではないか。ということですよね。

中国側は批判をかわす意図もあるのかもしれませんが、上に対してはやられたこと以上には行なっていないんです。

少し記しますと、一般人などは観光などでも訪れている国ですし、良い面も多いですし、例えばですが、カメラにおさめてはいけないところをそのようにしようとしたりとすれば、逮捕をされると思いますが、これは他国にもそのようなところはありますね。
ジャーナリストが言うことは、情報を捉える為の側面もありますね。

これは最近の日本のことですが、左右共に自由であることの言い訳と傍若無人を一緒くたにしている面はありますね。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase