スキップしてメイン コンテンツに移動

【Gotoキャンペーンについてや新型肺炎の波について】

【Gotoキャンペーンについてや新型肺炎の波について】

この投稿は、2020年は8月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

まずですも、フジテレビの放送と致しまして、菅 義偉官房長官の会見での言ですが、Gotoキャンペーンという旅行のキャンペーンでの感染者のうち、同キャンペーンの参加者はひとりであったことから、これなキャンペーンでの感染拡大はない旨ありました。
地元のことでも記しているようなことでの感染拡大はないですね。
何ヶ月か前に海外に行っただか、何処かに行っただかでのひとりですし、この状況は面白い関連です。
このキャンペーンのことが事実かどうかはまだ分かりませんが、事実であるとすれば、旅行にしろ、他のことにしろ、それ以外のものですね。

ただ、それな次の日の朝日でのニュース番組では、7名とのことでしたし、TBSでも人数を出さなかったのは、感染者数を出すべきではない旨あることからか、本当は1日ごとの感染者数に一喜一憂をするべきではない旨言われていたんですが、それをこのようにしてのことかもしれませんが、上の間違いであるのかを慮ってであるのか分かりませんし、色々とあるのかもしれません。

まあ、第一波やら第二波という言葉の使いかたが統一をされていないことからに混乱が生まれた時期がありましたので、TBSニュース番組であるひるおび!では、言葉の使いかたにかんして、ひとつひとつ直しているところが放送をされていました。
記していますが、当初は海外への旅行者が戻ってきた時分のことをそのように言っていたわけです。

次ですも、ここ何年かでニュース番組視聴者に観られると困るようなものになってもいたり、などと感じる部分があったり、それでも放送をしなければならずのジレンマがあったりと、色々とあるようですけれどね。とは記しています。

次ですも、当初にありました専門家委員会のかたは、新型肺炎についてで取られた対策により人が沢山と亡くなったにしろ、それな責任を問われることはない。若しくは負う必要がない旨あるはずですので、下のような訝しいことをする必要が分かりません。

次ですも、TBSニュース番組であるひるおび!での報ですが、
《第二波とはある時期より以前にはテレビのどの局も言っていない》
旨ありましたが、これはそれ以前から言がある旨放送をされていて、それな為もあってか、同ニュース番組では、これな投稿の一番上のようなことも放送をされていましたし、元々、第二波という言葉の意味が曖昧であっただけのことであり、それな為に混乱が生まれましたし、揚げ足取りや言葉の少しの違いも許さないかたが言っていただけのことで、さしたることではありませんに、
《公式には言っていない》
となったり、何やらとごにょごにょとなると訝しがられるだけのことかと思います。
*これな言葉の振り幅を作らせない方法は、法律文でもありますが、悪く言いますと戦時中のことにもありますので別記を致します。

専門家さんも、ある言につきましては、一般のかたに対してではなしに、専門家さん(研究者さんと記しています)に言っただけのことではなかろうか。との言もあり、言われているようなことにかんしましては、それな頃とはまた違います。

次ですも、また、
Gotoキャンペーンという旅行のキャンペーンについては、東京都の除外をしたので(失敗になったは)当然である》
旨あり、これが分かってきたともありましたが、そのようなことは元々分かっていたことであり、フジテレビニュース番組では別の意味もあり言っていただけのことで、Gotoではなくとも普通の旅行であれば問題がないわけですが、それであれば行かないんです。まあGotoキャンペーンの利用があったにしろ、そこまでの違いはないでしょうけれどね。
但し、地方でも大きなところは県外を跨ぐことは控えていたり、全体としてそのようにしていましたけれどね。

それ以降にするという選択肢がなかったことがあれですが... これはニュース番組であるひるおび!でも言われています。

丁度それな頃に、全国一律で旅行のキャンペーンのようなことができないなら、できないところはその後でやるとか、そうすれば良いんだけれど、とんでもなく回復をした。ということもほしくてや、税金だという意味で言っていたわけで、SNSでもそうでしたね。
この回復率を言おうとしていたのが政治家さんであるは勿論でしょうけれど、日本政府であるのかテレビ側のエンターテイメントに仕上げる意味かは分かりませんが、東京築地豊洲の時分にも同じことがあり、CMや番組もできて、そうじゃあないだろう。ということがありますし、おそらくは後者でしょう。
エンターテイメントは波に乗っているときは良いですが、そうではなくなると辛いですね。

これはそれな時期と同じになり、ブログがちょうどその時期ですね。まあその後の時期のものもありますが、流れ的にという意味です。

ただ、感染者が出ているところがヘラヘラとなって、まるで冗談のように、《こんなんでました〜》のようですし、菅 義偉官房長官の会見も、予め録画をしていたのではなかろうか。と訝しんでしまいましたし、与野党テレビもどうでも良くなっているのかと思いました。。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase