スキップしてメイン コンテンツに移動

【取り敢えずです_2】

【取り敢えずです_2】

この投稿は、2020年は9月の6日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

米山 隆一さんにかんしましてですも、他に幾つかとはありますが、取り敢えずです。

  • 新潟県は5区からの次回の衆議院選挙への出馬の準備はできているんでしょうか?

このように思いますは、Twitter上で自身と異なるかたへ向けての苛めや捏造含んだやりかたについて、そのようなことを行なうよりは、国政選挙出馬をするとありますのことからに、普通に選挙活動を行なえば良いと思うからであり、野党の支援についてのこともあるようですし、衆議院選挙が今年になかろうと、来年にはありますし、今更選挙にでないというのも、逆にフォロワー有権者を裏切る行為かとも思われます。

  • 新潟県に新しいリーダーの誕生をさせる会は2016年の後半でツイートが止まっています。
  • 米山 隆一さんの後援会Facebookも止まっていて、その後、2018年に、ひとつふたつの投稿があります。
  • メディア掲載が2006年までのもので止まっています。
  • メールマガジンもサイトに出しているものは2009年で止まっていて、未だに続いているのかを疑問に思います。

ただ、最近も幾つかの番組やメディアに出演をされていることから、米山 隆一後援会は自身が引き継いでいるか存続をしている若しくは当時のものは解散をしている。ということかもしれず、年度から維新系のものである可能性もありますし、但し、

  • 米山 隆一後援会の入会申し込みや寄付はできる。

ですので、衆議院選挙に出ると匂わせなければならなかったのかとも思いましたし、それであるにTwitterではそのサイトへのリンクを使ったり、画像の使用をしていますのことがあり、いい加減にカバー画像の差し替えを行なうかサイトを外せ。とのコメントもありますが、現在までそのままであるということは、それな必要がないということでしょう。
普通ですとある党でいることでの後援会であれば、そこから離脱をすると使いませんし、コメントを観ておらずとも普通は使いませんが、このことの意味することは何でしょうか?

これ、衆議院選挙にでなければでないで、幾つものメディアも使い政治家である旨そのようにしていたわけですので、詐欺なのでは?と思ってしまいます。
その為にお金を集めているわけであり、これを消さずとご自身のTwitterで使うというのも、いかんせん腑におちません。

同人さんがTwitterで相手をされている色々なかたがどうというのはまた別の問題と致しまして、同人さんにも数々な問題やら疑惑がありますが、これらがクリアにならないままにずらしたりやら情報の操作やらを行ない、そのまま選挙出馬と致しますは、どうも腑におちません。

経歴にしろ、

  • 政治家
  • 医学博士
  • 医者

という部分は、消えてきてもいるようであり、

  • 以前に新潟県知事であったことから、以前に政治家であったかた
  • 医学博士ということは、博士号を持っているということ
  • 医学部を出ただけなのか。また医師免許の有無

があり、現在ではまた、これも元々の職業でありますの、

  • 弁護士

ということが大きくなってもいます。

それから、米山 隆一さんのTwitter上の写真を観てのことではなしに、同人さんがそのようにしていることを実社会で知っているかたのTwitterへのコメントでしょうけれど、
米山 隆一さんは毎週末は奥さんと新潟県の支持者周りを行なっている》
旨あり、誰の応援をするも自由ですが、北朝鮮のことでのことの、おそらくは狙ってのおかしな足し込みなどもあり、フォロワーに行なわせて、自分は知らないという手法を取っていることもあります。

  • 次第におかしな擁護の読み物がなくなっていく理由は何か。
  • ご実家であられる精肉店養豚農家さんのことでの汚泥を混ぜた餌のことはクリアになってはおらず。餌だから良い。とすることもあると思いますけれどね。
  • 奥さんである室井 佑月さんのTwitterがかかわる、こちらとの関連で人が幾人か亡くなっていること他おかしなことに対してもクリアになっていない。

クリアになっていないことは、他にも多数とあります。

少しずつ記していきますが、メディアはこのようなことを故意にねじ曲げてもいましたし、それは何故か。とは思います。

これはメッセンジャーを遡っていく傍らで、良い意味合いとしてブログに記そうとしていたことですが、うちもnguyenkieuanhで記していますの玉木 雄一郎さんのTwitterのこととの関連で記したものではなくの幾つかの大きなを持っていますし、そのことを記した時分にですも、丁度テレビでも似たようなことの放送がされていました。
元々は他国のかたに話の種として記したり、他意味合いがあり記してもいましたが、ある日本人のかたに、地元にある弘法大師 空海が祭られているより大きいとは記していましたし、いっときは会社の社長のことであるとなってもいましたが、実社会で知っているかたがいて、会社が入っているところに来た時分に、それが出ただけのことです。

昔は軍鶏などもいて、農牧でしたし、当然にしてのものやのものもありましたし、ある会社に、真偽のほどは分かりませんが、山口県の実家が同じように山脈を持っているというかたがいて、というものは売るときには二束三文であることも多く、放ったらかしにするわけにもいかずで大変である旨話していたことがあり、田舎ではそのようなところは珍しくはないんです。

話を戻しまして、他国の言語では気を付ける旨少しなりと記しています部分もありますが、他にもありなひとつは、愛媛県で亡くなったかたの関係のほうの、理由を知らず若しくは知った上での嫌がらせでもあるようで、殆どのかたは普通に遊んでいるだけが、何やらとしているかたもいるということでしょう。
日本人によるこれらのことがあり、ブログに記していることもの幾つかであり、このようなことからも、nguyenkieuanhynimkを分けていて良かったと思います。

米山 隆一さんですも、精肉店の他に、養豚場も持っている旨本人様も言っていますが、色々なことがあるのでずらしていることもあるようですし、以前にブログに記したようなかたもいたのかもしれませんし、本当は持っていないかとは思いましたが、流石にそれはないでしょう。

他にですも、
米山 隆一という文字が(ブログで)ラベル付けをされているぞ。》
というコメントにつきましてですも、カテゴリーに纏めているような、そのようなところが多くとあるんでしょう。
おかしさが分かれば庇えないはずですので、なおそうであるということは、などと考えてしまった次第です。

また、
《何故(米山 隆一という)その名前を使っているんだ》
というコメントにしろ、本人でないように言うことであろうとしか思えませんが、本人確認のマークが付いていますので、それはなく、コメントにもありますのように、単に苗字と名前の間の間隔のことであろうとも思えますが、別のツイートで、自身のツイートを他人であるかのように記されてもいます不思議があります。

それから、
《まあ観ていましょう》
という、あることとの関係からのコメントがあり、ブログに記している、以前のこちらをどうのということと同じことでしょうし、おそらくは同一人物かもしれませんが、まあいいでしょう。

加えまして、同じTwitter上でのご自身の言につきまして、本来でありますと、
《わざとじゃないですよ。》
となる件が、
《わざとじゃないですね。》
と、まるで他人の言動に対しての物言いのようになってもいますが、そのアカウント名を使う理由というかた若しくは他とグルなのかもしれませんし...ある芸能人が差別的な言動である旨曰い、その後に農水省のツイートのことにし、それを貼り付けた上で、何処が差別的であるのか言わせていますが、本来でありますと関係がない話題をくっ付けたことが原因ですが、それはその実ご自身のことでありますに、ツイートを消すことまで決めていたのかもしれませんとは思います。
違う人であるはなしでしょう。

暇なかたが多いということかもしれませんが、奥さんである室井 佑月さんのところにいるかたと同じことを行なっているわけであり、それくらいにしかないんでしょう。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【米山隆一_タイトルは後で考えます】

【米山隆一_タイトルは後で考えます】 この投稿は、2021年は1月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 この投稿は一連の最後から記します。 まずですも、 COVID-19 にかんしての 個人情報の開示 につきましてですが、 研究者 が求めていたり、 米山 隆一 さんもそうですが、支離滅裂になってきた言い訳からか、 研究者 が求めているのではなしに、 JBPress というところの コラムニスト である 高橋 さんというかたが求めているとのことであり、それでありますと、 大阪 が出している(データを渡す人の)判断基準とも合致をしない。とのツイートが同人さんによりありました。 それまでのツイートと、これな言から分かることは、このかたは、 大阪 は公表をするが選ぶ。若しくは途中までは理路整然としていましたに、何らかの理由で 米山 隆一 さんを庇って同人さんの言動が破綻をした。ということです。 次ですも、これな投稿はまた長いですが、纏めようと思います。と記しています。 文章 的にですも、 米山 隆一 さんは、公開をされている情報以外に、 大阪 のかたの個人の情報の公開をしろ。とされていて、これがどうかです。 このようなこともあり、同人さんが ツイート をした COVID-19 の 感染者 につきましての 情報開示請求 について断った旨のもの若しくはそれとは別が、 コラムニスト が行なったものとなっているんでしょう。 何年か前に 朝日 で放送をしていた時分やら、他のことでの例えと致しまして、何度も メッセンジャー に記しているので、それな時分まで遡ってのときにブログに記したかったんですが、例えばですも、 病院 には 病歴 があり、その他住所、氏名、年齢、性別などがあり、 薬局 にもそうで、使用をしている 薬 の履歴もあります。 日本 での 感染症 何類がどの情報の公開をするかということはまた別であり、それはそれと致しまして、公表をされるものはされるわけであり、非公開の個人の情報につきましてのことを、一般やら 企業 の者が手に入れるということは、どういうことでしょうか。という意味合いです。 このことにつきましても、きちんと記されていますし、 大阪 の 知事 の 署名 が入ったもの

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】 この投稿は、2020年は7月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 読売新聞 の インターネット版 での報ですも、 愛知県 は ハローワーク の敷地内にある 外階段 の下であるかで下半身に何も身に付けていない男性が、首から血を流して仰向けで倒れていたとのことです。 これは関係はないでしょうけれど、 愛知県 と言うと丁度色々とありますし、そのような意味合いで命を奪うかたや捨てるかたも多いですね。 他の 関連 からに気が付きましたのことですも、 外階段 ということが気になりましたのものであり、何人かはそこと関係がありますね。 夢の話 でのひとりもそことの 関連 であり、そこを知っているかたはいるでしょうけれど、それな時分の話を知っているわけではないですしね。 また、関係はありませんがとある会社での 外階段 のこととの 関連 でもあります。 このように考えますと恐ろしくにもなりますが、などと上のようなことを記していましたらば、ふと気が付きましたのことがあり、 玉木 雄一郎 さんの Twitter にありますの ズボンを履かないで 。という コメント です。 それな コメント を宛てましたのかたやら同 コメント への返信をされてのかたにしろ、冗談であることは分かりますし、何らの関係もないでしょう。別に理由を記されていましたが、自身にしろ、とある 芸能人 の Twitter の加味もしたものであろう。などとも記していました。 まぁ何年か前に、会社のかたで下半身に何も身に付けずと言いますか、半尻以上全裸未満で道路に出たかたやイチモツを観せていたかたの 関連 ではないでしょうから、おそらくのところこれか。などと思いましたの次第です。 ブログ他との 関連 もあり、こちらの話が出るようにもなっていますし、 国民民主党 に勝たせたいのかと思いました。 他殺かもしれないことは勿論ですし、それでありますと 愛知県 と言いますのことからに、違うはずですもそのようなことができるかたの存在を伺うことができるようになっていて、それとも違い、命を掛けて何ごとかを行なうかたもいるわけですが、それにしては亡くなりかたが妙であるよ

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】 この投稿は、2020年は12月の4日と、同年は同月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。 まずですも、これな投稿での、 メッセンジャー に記していましたの時分の、 県警 の話は間違いですね。実際には、その時分の 県警 の部分は、 マスコミ とのことですし、 メッセンジャー に間違えて記した次第ですも、それなことが丁度分かり、直していました。 高須 克弥 さんが 署名活動 の停止につきましてを曰われていますも、他の団体が継続をしている旨あり、これが高須さんと考えを異にする選挙管理委員会のかたであるとのご本人様によりますのツイートであり、それはそれと致しましてですが、こちらで記しましたは別の 団体 のことについてです。 次ですも、あるかた、仮に◯さんと致しますが、 Twitter 上の同人さんも、 愛知県 は 知事 である 大村 秀章 さんの リーコール運動 につきまして、 高須 克弥 さんから 署名簿 を奪ったというように記されていますが、同人さんは、自身も 選挙管理委員会 のひとりであるとされていて、実際には 県警 が調べて、それに協力をしているわけですが、と記してしまいましたが、これが私の間違いであり、本来のところは、 署名簿 を マスコミ に流した若しくは会見時にマスコミに観せたとのことであるようであり、同人さんの Twitter にもそのように記されています。 ともあれ、何百という 署名 の 筆跡 が全て同じであり、それらの 署名 が、たった二人により記された可能性があるとのことであり、それでありますと更に多くの 署名 がそうである可能性も当然にしてあるわけですが、 マスコミ が 署名 にある住所に赴くと、 署名 にある名前の住人は、 《 筆跡 も違うし 署名 をした覚えもない。》 としているそうであり、そのように記されています。 こちらごとでですも、以前にある書面の 原本 が取られたりという似た話がありましたので覚えているわけですが、コピーを取っていますは当然ですし、他のことの同じようなことにも、関連として気が付きましたの一部です。 上にも記しましたの 署名活動 の継続をするとあり