スキップしてメイン コンテンツに移動

【愛知県の知事のリコールについてウェイバックマシーンにアーカイブをされた読み物について】

【愛知県の知事のリコールについてウェイバックマシーンにアーカイブをされた読み物について】

この投稿は、2021年は2月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

米山 隆一さんのTwitterにある、愛知県知事リコールにかかわったとされる、ウェイバックマシーンアーカイブをされている、Itoという日本人読み物の、愛知県知事リコールをしようという運動についてのものですが、事実でありますと、ブログとの辻褄が合います。
創作であれど別の意味でおかしなことがあります。
取り敢えずですも、愛知県知事リコールをする運動についてのアーカイブをされてのかたの読み物ですが、嘘であるとしているわけではなしに、最初からそうであったという部分は合っているでしょうし、書面の量の多さから、それらが本物であるのか偽物であるのか確かめる間がなかったとの記述もそうでしょう。
但し、たまたまでありますのか、あやしいとされるかたの名前だけが分からず、これはものを記す手法であるんです。
この読み物をそのままに応えると致しましてですも、普通でありますと、警察やら裁判で虚偽を言うと大変であるわけです。

次ですも、おかしなところがあると致しますは、想起をしながらに文章に起こしているはずですに、構成を練ったひとつのストーリーになっている。と言いますか、自身他の正悪がみごとに証明をされた作り物のように観えると言いますか、予めに役どころが決まっていたと言いますか、文章を書くことを仕事とされているかたのような記しかたであるわけです。

例えばですも、警察のかたが調書をとる時分にも、話すほうは、誤魔化す意味ではなけれどの、普通でありますとここまですらすらとは話が出てこず、まずは大雑把に状況の断片が出て、一般的にはですも、警察のかたが勝手に記すことはいけませんので、聞いた上で、状況やら色と言いますか表現を足していき、思い出させながらに記していき、しかも一度ではなしに、何度も同じことをするんです。子細もらさずにね。
最初から最後まで、仔細もらさずに覚えていて、ストーリーになっていることは稀であるわけであり、これには、悪いことや嫌なことからは、逃げたい思いもあり、記憶がすり替わることもあるからです。

ですので、文体という意味合いで、例えばですも、

  • などは、ホテルのそばので、ホテルを借りて、許可をとり、何日間かを観ながらにであったり、実際に歩きながらや、他、様々に観ていますが、あらゆることは、小説にすることを念頭に置いてのもの。
  • 短いものはそれ用にしたもの
  • 投稿ごとに最後から記したものは、一応なりと、一連の最後から記します。などと添えた上でのことですが、ブログですので、リストの1番目のようにするまでの必要はないことから、記録を頼りに、記憶を頼りに行なっていますね。記録があるのでそこからの記憶想起ができるんです。ですので、まとまりごとに、次ですも。と付けていますね。
  • 普通に記したものは、文章を書く人は、構成を練らずとも、決められた文字数でであろうと、パッと書けなければいけないことやらもありで、そのようになるんです。

次ですも、アーカイブをされたかたの名前で思い当たりますは、

  • ウルトラマン。ブログとの関連と他、円谷プロダクション
  • 日産。ブログとの関連と、別記を致しますが他。
  • NEC。別記を致しますも関連

ですね。

次ですも、Twitterにいた水野というかたにしろ、ご自身でありましたかを選挙管理委員会の者であるとされたり、そのような読み物もあり、アーカイブをされた読み物では署名を集める者である旨ありますので、不思議であるわけですが、このかたも《m》であり、当時、同名のかたによりますの事件がありましたので覚えている次第です。

つまりですも、創作でありますと、別記を致しますが、元々の、別で記しましたの、愛媛県の元ホテルのかたと別の会社のかたが行なっていたことであり、この場合は、できませんので話を聞いたものが行なっている若しくは関連を付けて擦り付けている。です。
もうのひとつですが、ある造船のかたと同じ名前であり、なくなったSNSにいたかたと同じ名前であり、そのかたたちは悪い意味ではなしに、同造船を知っています。

次ですも、アーカイブをされていますの読み物の中で、名古屋KKRホテルの5階で署名簿の仕分けを行なった旨ありますが、綴りが《K》であり、最近に近場の総合病院入院をした旨言われていますのかたとの階数までが同じです。
階数は火曜日でありますかに変わったそうですが、これが事実であれどそうではなけれど、どちらかいっぽう若しくは両方の擦り合わせが気になります。
また、関連を致しまして、ある建設会社の名前が出るようになっています。

メディアはこのアーカイブをされてのかたに、それに記されていることが事実であるのかの確認を取れば良いということになります。
警察のかたもこのアーカイブをされてのかたに、それに記されていることが事実であるのかの事実であるのかの確認を取れば良いということになります。

ご自身らの武勇伝のようになっていますの最後は別と致しまして、選挙管理委員会の説明が悪いとか、これはテレビでも日本政府の説明不足についてが言われていたことと同じ意味でしょうし、高須 克弥さんとその周りということで、自身のことは退けていますが、どうも広告会社がとか、人材派遣会社がとか、別のことにそっくりであり、Twitterの皆からにそれに乗ってもいる気が致しますが、インターネットとかの意見とか、他所が調べていて、本当に捜査をしているのか、するのかが怪しくになってきているんです。

アーカイブのものが、作られた話しであった場合のことですが、

  • 上のことをわざわざと関連付けた。
  • ブログの話は崩れず。
  • 名前の一致やほぼ似た名前が狙っての創作になります。
  • 事実ではなくに関連のあることの創作をしたことになります。

その場合は実は違うとしての擦り付けでしょう。何年か前のテレビの放送でいっときのずっとがありましたね。とんでもないことをしていますね。
高須 克弥さんのツイートにありましたの、巨悪を炙り出す。ということと、それな時分はメッセンジャー文言の一致で、まあおそらくはと思いましたが、同人さんと関係があれどなけれど、この人物が悪いともできるようになってもいますね。
まぁそこまで考えてのものではないでしょうけれど...

もうひとつの一致は、あることと他との地名の一致です。

このことから、新聞の報が事実でありますと、愛知県でありますのかのハローワークの外階段で下半身が裸で亡くなられたかたまでの一致若しくは実際に事件を起こしてのその後のそこまでの一致にした者がいる。となります。
まあそれは、その新聞も事実でありで、今回と言いますか署名運動のことでも色々とあり、アーカイブをされたかたのものは、ブログやこちらと関連付けたあとがありますので、それなことから愛知県でありますかのハローワークの外階段で下半身が裸で亡くなられたかたまでとの一致になっているだけのことでしょうし、まあでも、こちらごとでのあるところにきていたある日本人の子には、良かったな〜。と思います。
多分大丈夫と思いますけれどね。

アーカイブのものが事実であった場合のことですが、

  • 全ての一致です。

補足と致しましてですも、うちも最近に入院をしたのがいますが、病院が違いますし、その旨会社には伝えていて、会社の別の者が、その話をうちに言った可能性があれど、ここは名前やら人のすり替えは日常茶飯事ですので、うちのそれであればアーカイブの話の一致ではないので、会社の者がという裏の意味でしょうし、嘘であれど真であれど、それを取っている若しくはその話を聞いたそこの者に聞いたか調べたかです。
これで、その会社にしろ、アーカイブの話に乗り、別の会社のことではないのか。としたことを別ごとにできますし、それはさせてはいけないですし、ここ何年かの指導であったり査察のようなことはなくなりませんし、同会社は、このように政治を行ないだすわけです。
あちらを事実としてこちらをデマとすることやら、擦り付けの場合ですと、会社のかたの言からも起こした場合には、アーカイブの話はやはり破綻をするわけです。
米山隆一さんのことを訝しみましたは、別の意味での嘘をツイートをされているからで、そこからの話の流れの関連ですので、それにつきましては、何年か前に記していることもありますが、それは遡る傍らに記すとし、最近のことは別記を致します。
また、貸し会議室のものは全く関係がない別ごとですが、どうもそのような話にしたいかたもいるようです。

皆自分たちがあるところにどうのと言い、こちらを敵にするんですが、そうではないですし、政治や名声への利用が多い印象で、本当にそうではないというか...

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【米山隆一_タイトルは後で考えます】

【米山隆一_タイトルは後で考えます】 この投稿は、2021年は1月の18日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 この投稿は一連の最後から記します。 まずですも、 COVID-19 にかんしての 個人情報の開示 につきましてですが、 研究者 が求めていたり、 米山 隆一 さんもそうですが、支離滅裂になってきた言い訳からか、 研究者 が求めているのではなしに、 JBPress というところの コラムニスト である 高橋 さんというかたが求めているとのことであり、それでありますと、 大阪 が出している(データを渡す人の)判断基準とも合致をしない。とのツイートが同人さんによりありました。 それまでのツイートと、これな言から分かることは、このかたは、 大阪 は公表をするが選ぶ。若しくは途中までは理路整然としていましたに、何らかの理由で 米山 隆一 さんを庇って同人さんの言動が破綻をした。ということです。 次ですも、これな投稿はまた長いですが、纏めようと思います。と記しています。 文章 的にですも、 米山 隆一 さんは、公開をされている情報以外に、 大阪 のかたの個人の情報の公開をしろ。とされていて、これがどうかです。 このようなこともあり、同人さんが ツイート をした COVID-19 の 感染者 につきましての 情報開示請求 について断った旨のもの若しくはそれとは別が、 コラムニスト が行なったものとなっているんでしょう。 何年か前に 朝日 で放送をしていた時分やら、他のことでの例えと致しまして、何度も メッセンジャー に記しているので、それな時分まで遡ってのときにブログに記したかったんですが、例えばですも、 病院 には 病歴 があり、その他住所、氏名、年齢、性別などがあり、 薬局 にもそうで、使用をしている 薬 の履歴もあります。 日本 での 感染症 何類がどの情報の公開をするかということはまた別であり、それはそれと致しまして、公表をされるものはされるわけであり、非公開の個人の情報につきましてのことを、一般やら 企業 の者が手に入れるということは、どういうことでしょうか。という意味合いです。 このことにつきましても、きちんと記されていますし、 大阪 の 知事 の 署名 が入ったもの

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】

【愛知県のハローワークで下半身に何も身に付けずに亡くなったかたについて】 この投稿は、2020年は7月の23日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 読売新聞 の インターネット版 での報ですも、 愛知県 は ハローワーク の敷地内にある 外階段 の下であるかで下半身に何も身に付けていない男性が、首から血を流して仰向けで倒れていたとのことです。 これは関係はないでしょうけれど、 愛知県 と言うと丁度色々とありますし、そのような意味合いで命を奪うかたや捨てるかたも多いですね。 他の 関連 からに気が付きましたのことですも、 外階段 ということが気になりましたのものであり、何人かはそこと関係がありますね。 夢の話 でのひとりもそことの 関連 であり、そこを知っているかたはいるでしょうけれど、それな時分の話を知っているわけではないですしね。 また、関係はありませんがとある会社での 外階段 のこととの 関連 でもあります。 このように考えますと恐ろしくにもなりますが、などと上のようなことを記していましたらば、ふと気が付きましたのことがあり、 玉木 雄一郎 さんの Twitter にありますの ズボンを履かないで 。という コメント です。 それな コメント を宛てましたのかたやら同 コメント への返信をされてのかたにしろ、冗談であることは分かりますし、何らの関係もないでしょう。別に理由を記されていましたが、自身にしろ、とある 芸能人 の Twitter の加味もしたものであろう。などとも記していました。 まぁ何年か前に、会社のかたで下半身に何も身に付けずと言いますか、半尻以上全裸未満で道路に出たかたやイチモツを観せていたかたの 関連 ではないでしょうから、おそらくのところこれか。などと思いましたの次第です。 ブログ他との 関連 もあり、こちらの話が出るようにもなっていますし、 国民民主党 に勝たせたいのかと思いました。 他殺かもしれないことは勿論ですし、それでありますと 愛知県 と言いますのことからに、違うはずですもそのようなことができるかたの存在を伺うことができるようになっていて、それとも違い、命を掛けて何ごとかを行なうかたもいるわけですが、それにしては亡くなりかたが妙であるよ

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】

【愛知県は大村 秀章知事のリコールについて_2】 この投稿は、2020年は12月の4日と、同年は同月の5日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。 まずですも、これな投稿での、 メッセンジャー に記していましたの時分の、 県警 の話は間違いですね。実際には、その時分の 県警 の部分は、 マスコミ とのことですし、 メッセンジャー に間違えて記した次第ですも、それなことが丁度分かり、直していました。 高須 克弥 さんが 署名活動 の停止につきましてを曰われていますも、他の団体が継続をしている旨あり、これが高須さんと考えを異にする選挙管理委員会のかたであるとのご本人様によりますのツイートであり、それはそれと致しましてですが、こちらで記しましたは別の 団体 のことについてです。 次ですも、あるかた、仮に◯さんと致しますが、 Twitter 上の同人さんも、 愛知県 は 知事 である 大村 秀章 さんの リーコール運動 につきまして、 高須 克弥 さんから 署名簿 を奪ったというように記されていますが、同人さんは、自身も 選挙管理委員会 のひとりであるとされていて、実際には 県警 が調べて、それに協力をしているわけですが、と記してしまいましたが、これが私の間違いであり、本来のところは、 署名簿 を マスコミ に流した若しくは会見時にマスコミに観せたとのことであるようであり、同人さんの Twitter にもそのように記されています。 ともあれ、何百という 署名 の 筆跡 が全て同じであり、それらの 署名 が、たった二人により記された可能性があるとのことであり、それでありますと更に多くの 署名 がそうである可能性も当然にしてあるわけですが、 マスコミ が 署名 にある住所に赴くと、 署名 にある名前の住人は、 《 筆跡 も違うし 署名 をした覚えもない。》 としているそうであり、そのように記されています。 こちらごとでですも、以前にある書面の 原本 が取られたりという似た話がありましたので覚えているわけですが、コピーを取っていますは当然ですし、他のことの同じようなことにも、関連として気が付きましたの一部です。 上にも記しましたの 署名活動 の継続をするとあり