スキップしてメイン コンテンツに移動

【超売れっ子作家さん】

【超売れっ子作家さん】

この投稿は、2021年は10月の22日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿ではAmazonのことを記していますのわけではありませんのことをまずはお断りを致しまして、ブログnguyenkieuanh【google検索エンジン上でTwitterをカルーセルにする指標の幾つか】の投稿を致しましたの矢先に、百田尚樹さんの書籍の順位が落ち、まぁこれは訝しさも言われていたかたですけれど、そこでの話は変わり、地元の本屋さんへの売り上げに貢献をするということでのAmazonがダメであるとなってもいますが、何年か前の件のかたは、NHKのものも、自らの言と致しましてでしょうか、他がどうしようもないことからに辞めた。のようにもなってもいますが、他からはそれは言い訳ではなかろうか?ともあり、当時に言われていましたの幾つかの問題、ひとつは書籍のことからものはずであるが、そのことに対しての言は当人さんからもない旨。
朝日が記してもいましたし、百田尚樹さんが朝日を嫌う理由はこのようなことでもあるのかもしれない。とは思いましたが、下に記しますのように、その後もフジテレビ以外は脚本としての番組制作にかかわってもおられるようです。

ただ、同人さんのTwitterに付いていますのコメントを観て頂きますとよく分かることと思われますも、上のようなことがあってなお、また、他のことも関係をされてなお、ものすごくファンの多いかたであり、それは同人さんが面白い、またはそのように思われるかたが多くといるからでしょう。
*それらの殆んどが作られたものであるとは違うと思います。

真偽のほどは別と致しまして、百田尚樹さんは毎年100万部ほどの書籍を常に売り上げておられるとのことであり、これが事実でありませば、超売れっ子作家さん以上ですも、ご自身のそのようなことをテレビは全く扱わないとも、ご本人様の言と致しましてあり、上のような捏造という意味ですがを記されたので売り上げも落ちているので、毀損ということでしょうけれど、他者から観ますと、自業自得と言うかたもいるわけであり、難しい問題になっているということでしょう。また、暴力という意味ではなしの上のような意味でしょうけれど、吉本興業との付き合いもありで、一時などは他のかたや同人さん周りの言と致しまして、ブログに記していますのようなこと含む一部のテレビ番組制作にもかかわり、番組としてそれを作ったと言いますか、放送作家さんでもあるとのことですので、脚本でしょうしそのような旨あり、そのようにされてのものもありました(そのことを聞かれましたのかたがいるということです)が、答えは頂いたようであり、それとは違うことですも、フジテレビにつきましては、何年も前から既に自分の(書籍の問題他幾つかでしょう)ことを怖がって使わない旨ありでした。朝日もいっぽうでは読み物にしていっぽうではという部分かもしれず。
*実際にどれほどの番組数かは分かりませんも、出演をされての番組ではなしに、番組名もありますし、この言で書籍を売っているともなりませば、かつ脚本の話が嘘でありませば大変なんです。Twitterに付いているコメント含む含まずのグループでありませばなおのことね。嘘でなければ、書籍の問題何のそので使い続けたテレビや吉本興業もグループの形成に一役を買っているのかどうかがありますし、Twitterのコメント欄が訝しくもなりますが、僅かに何名かが言うだけで、他のグループ含む大きさからも問題になってはいませんし、他は知らないとできることでもありますが、巻き込むところの大きさという意味合いでですも、個人的に面白いのは後者ですね。また、関係はないことですも、高市 早苗さんを推さず、咎められてでしょうか間違えたと推すかたを辞めて同人さんを推すに変え、また他で同じような...ということもありです。この辺りが貢献をして頂けなくなった可能性も考えます。
*これは他のかたへですが、使い物にならない私がメッセンジャーにどうのということがどうとしているわけではなしに、書籍のデマ含むことと、Wikipediaからのことですが、それにつきましては、パブリックなものでもありますので、という話もありませど、それが間違っている部分があるそうで、それを含めての自身の著としたということが言われてもいましたり、作家としてどうか?ともありましたが、面白いと思うかたは多いですね。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase