スキップしてメイン コンテンツに移動

【葉っぱより人が多い】

【葉っぱより人が多い】

この投稿は、2021年は11月の29日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

知り合いのベトナムのかたのFacebookの投稿ですも、【国立公園と昭和記念公園】という投稿で記しましたの、紅葉より人が多い。と言いますは下のような意味にも取れますね。
比喩表現を含めて、それ以外もありでの、紅葉というよりは、葉っぱより人が多いという日本語が近いかな。おそらくは後の投稿にもみてとれるような、自国のかた含むにのある種の喚起もあってでしょう。ベトナムからのアクセスが多かったことも含めてね。
普通でありませば、国のいるところよりは、とも取れますけれどね。
おそらくは東京都もある程度に感染者が増えてきませば気を付けるでしょうし、何度もですので、予めに組み上げてのこともあるはずです。

Facebook友達や他何名かのベトナムのかたのFacebookも、自然の緑の投稿
有り難う。

フジテレビニュース番組であるMr.サンデーの放送ですも、アメリカロサンゼルスコンテナ船が渋滞をし、に入れない事態となり、物流に異変が起こり、スーパーなどでも商品がない状態。とのことです。
covid-19からの安定時期に需要が増えたことへの影響もあるであろう。とのことであり、今年の8月から起こり始めて、今月の16日には沖合いで待っているが86隻に及んだそうであり、逆に日本ではコンテナが不足をする事態とのことです。

続きまして、取り敢えずオミクロンのことがありますのでどうかは分かりませんも、侍女さんがそのままであり、おそらくは他のスイッチが多いことから、すぐにどうということはないはずですも、侍女さんは湿度がどうという意味ではなしに、covid-19が抑えられている日本では、時期的に、またその頃の少し前に特に注意をしておかないといけないとは思います。
侍女さんメッセンジャーに記した時分のフジテレビの、当時の日本の同様のことと言いましょうか、そのままは、特にバイキングというニュース番組は速く、元々グッディというニュース番組が速かったですし。

日本のことですも、クーポンなど他、配布時期も額も文句も多いですが、配布の時期であれば、また感染者が多くにならないことが良いのは当然と致しましてですも、時期的な意味と致しましての、これが保険、とは言えない額ですが...まあ。
当初は来春となってもいましたが、もし感染が増えましたの場合にはですも、これで乗り切るにはしょぼいですし、普通でありませば《遅過ぎるし、余計な資金を掛け過ぎで、そんなことより国民全てに一定額とし、所得の高いかたからは後に逆還付をすれば良い》と国民民主党玉木 雄一郎さんからあり、そのほうが良いは当然と致しましてですも、渡って、流れて、広がって、の時期を考えました場合の保険としての時期は良いかと思います。

充分かどうかは別と致しまして、他は該当国からの入国後の一時待機をやるとのことですし、他にも様々なことを行なっているでしょうけれど、今組み上がっていますはこのような感じかと思います。

これが、発生の前に案を出されたものですので、上記の該当地域からの一時待機を行ないましたの場合の、発生と、渡って、流れて、広まって、ということの考慮をしたものでありますのか、偶然かとはなり、後者でありませば、次に猛威を振るった場合にまたしんどい気が致しますけれど、オミクロンの発生が近いですので、この時期から様々に気を付ける為の準備は行なわれるとは思います。予めのことも幾つかあるでしょうし。
来年の一月からの旅行ですかのキャンペーンの再開にも意欲と現自民党幹事長も言っているそうですも、とんでもない量になりますと、その辺りのことは中途で止めたりなどもあるでしょうし、その前に対応をされるかもしれず。

同日の追記ですも、その後、日本時間は11月の30日の午前0時より、全世界からの他国のかたの新規の入国を一時止める。との岸田 文雄首相の言が報じられています。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【黒瀬 深_おかしなことをしている日本人】

【黒瀬 深_おかしなことをしている日本人】 この投稿は、2021年は6月の16日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 米山 隆一 さんが 黒瀬 深さんというかたのTwitter の 発信者情報の開示 をされたことにつきましてですも、そのようにされましたは昨年は2020年のことですが、何故か今年は2021年は同時期になっていますのことにつきまして、おそらくのところ、単に、年数やら字を間違えただけのことでしょうけれど、若しくは事実か否かは分かりませんも、 フランス が手を貸しているとありますの、 中国 の 原子力発電 の 放射能漏れ のことが報じられていますのことと致しまして、 中国 が否定をされていますのこと。 別の国の原子力発電の事故を、起こるか否かを確かめましたの可能性 。 但し、 中国 とありますのことが起こりましたの後ですので、このことではありません。 昨年の話ですに、 米山 隆一 さんは今、 発信者情報の開示 をしましたとしています。 黒瀬 深 さんというかたも、消したとありますが、 ツイート を観ますに、本来は昨年のことでありますを知ってでありますに、まるで今、 発信者情報の開示 が行なわれたような体であり、他国のかたの ツイート のよう。 リストの二番目は、他国のかたでありませば、別の理由を伝えて書かせている。ということでしょうけれど、おそらくは 日本人 で、そのように観せる為でしょうけれど、これまでの 黒瀬 深 アカウント のかたの記しかたではないですね。 別記を致しますも、 メッセンジャー に記しましたの、パッとみただけでどうと言いますは、このようなレベルの意味ではありませんが、そのようにもされているということでしょうし、これは 匿名アカウントのA、Bの話で、同一人物と違う人物との話 のことで解のひとつになると思います。 米山 隆一 さんは、昨年言ったことを今年のことにしているということであり、知っていますに故意にそのようにしているということであり、知ってか知らずか、 黒瀬 深 アカウントと共謀をしている部分がある可能性があり、ですので、お騒がせ商法か。という話でありますが、記しておきませば、それはできずでしょう。 要するにで

【一般人に対してのこと】

【一般人に対してのこと】 この投稿は、2020年は10月の19日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 *2021年は7月の19日に直しを入れましたが、目次と見出しとTwitterとPest Plurkへのリンク、つまり構造を変えたということであり、意味は変わっていません。 これな投稿の説明を、 Twitter上で行なっています 。 Twitterの使用をされていないかたは Paste Plurk で記しています。 以下は目次です。 黒瀬 深さんというかたとの関連が密になって来た時分について Dr.ナイフさんというかたとのことの済みと過去の技術評論社との関連とこのふたつのこと /*----- ☆ 1 黒瀬深さんというかたとの関連が密になって来た時分について -----*/ しかし面白いものであり、これな頃のことですも、まるで計ったかのように 黒瀬 深 さんというかたとの 関連 ができましたね。もっと以前から 米山 隆一 さんのほうからとのことはありましたが、 黒瀬 深 さんというかたとの問題と、似た問題と、こちらごと。こちらごとはその都度に記しますけれど、面白い 関連 です。 米山 隆一 さんは 悪意のある作為 というものも幾つもありますけれど、のようにに記していましたらば、やはり色々なことを知っていますのかたもあられますのか、年が変わり、2021年は7月のはじめになり、同人さんのこと含みまして、そのようなかたによりますの、デマやら揶揄であろうとやら、捏造やら、そのようなおかしなことに一般人が巻き込まれないようにしなければならない。と言いますのようなコメントが、同人さんの Twitter に付いていました。 /*----- ☆ 2 Dr.ナイフさんというかたとのことの済みと過去の技術評論社との関連とこのふたつのこと -----*/ 年が変わり、7月になってから気が付きましたのことですも、 Dr.ナイフ さんといわれるかたですがは、 論座 という 朝日のインターネット上の雑誌 の執筆をやめられていますのようであり、事実かどうかは分かりませんも、一部にはレベルの問題が言われていましたり、契約期間の満了

【米山 隆一さんは両刀使いかということについてとある音楽のジャンルのことについて】

【米山 隆一さんは両刀使いかということについてとある音楽のジャンルのことについて】 この投稿は、2020年は11月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は nguyenkieuanh のほうに記しても良いようなものであり、 【地元にバイカーが流れてきました】 という投稿に記しましたのCMでも、それ用の音楽のようにされていましたのことからも、余計にそのように思う次第のことですも、米山隆一というカテゴリーがありますので、そちらに投稿をすることと致しました。 米山 隆一 さんは ホモセクシュアル でもあるのかもしれませんね。 男性が男性を好きということと、 性同一性障害 というものは別であり、黄門グリグリとか、竿(男性の根のこと)がどうとか、そのようなものはブロックをしないということは、やはり...いえ、冗談も好きなんですね。 そう言えばですも、昔のことですが、 HM/HR というジャンルの 歌手 が、 ゲイバー に行き、 レザージャケットを着た男のかた同士が踊っている のを観て、これだ!と思い、以降はトゲトゲの レザージャケット と レザーパンツ といういでたちでステージに立つようになり、それを観た後発のかたが、格好の良さから、意味も知らずに皆真似をしたという、逸話とも迷信ともとれないお話があったことを思いだしました。 ひどい... この頃までを少し観た感じでありますと、 米山 隆一 さんも独裁者的であるわけですが、このような冗談も、ずっとでありますと、それはそれで問題でしょうけれど、下ネタという意味ではなくとも、たまの冗談がなければ、大変なことになりますしね。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase