スキップしてメイン コンテンツに移動

【日曜報道 THE PRIMEや他を観ての感想】

【日曜報道 THE PRIMEや他を観ての感想】

この投稿は、2021年は11月の7日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

やはりそれ以前のことの流れです。

なるほどです。

橋下 徹さんにつきましてですも、以前にテレビに出るなとしていましたの野党系と、今回Twitterのトレンドになっていますは、加えましての百田 尚樹さんというかたと有本 香さんというかた他ですね。少し前の当初とはツイートでの擁護者を変えていますし、これな部分やら、橋下 徹さんにすれば、良い意味も含めましての悪口の言える相手であろう百田 尚樹さんというかたのことも、お騒がせ商法的なことが、本当に火が付きましたの次第のことかもしれず、それ以前に百田 尚樹さんと有本 香さんの高市 早苗さんのことがあり、高市 早苗さんは表へ出ずの他に、でしょうし、総裁選の時分を観ましても、何かありませど問題になっていますは他ですね。

フジテレビニュース番組である日曜報道 THE PRIMEの放送ですも、半導体の原料と言いますか鉱石ですかねを、ほぼ一国に依存をしていますの現状と、少しでもそれの分散も考えてとはありませど、それも現状では芳しくはないようですし、平時の際にはそれと致しましも、有事の際に同じとされるほうから、関税の話や他でしょうけれども言われることが考えられることも視野に入れて、ただ、そうなると値段があがりといいますのことやら、とはあり、現在のところ、日本一国で全てを賄えるわけではない旨あり。やはり輸入に頼らざるを得ない面もありますしね。

このようなことも、百田 尚樹さんというかたのTwitter他では、その国贔屓とも言われていますが、多くのかたは、他の問題につきましての、例えばですもIRのこと他のどうかという問題との混同もありでしょうし、台湾TSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing Company台湾積体電路製造)のことも、テレビ他では、現在のところ、日本の技術よりそこのとあり、将来的に日本もとはありませど、百田 尚樹さんのTwitterでは逆であり、それにしろ、日本の技術力のほうがと言われていますの部分。

賛成か反対かではなしに、今のところはですも、この日のフジテレビに出たかたの、事務的な意味での個人的な評価は高めです。
そつなくな感じと、それでありませど、乗りすぎずではあるでしょうけれどの、橋下 徹さんの、賑やかしぃと言いましょうか、目玉、コントラストを作るような部分にも触れましてのことですし。

自民党総裁選以前とそれ以降で同党のみせる表情が変わっていまして、落ち着きがある感じにもなっていましたりのことですし、このような感じを好まれますのかたと、手八丁口八丁の利用も致しましたりやら、目玉、視点の矛先ができるような感じを好まれますのかたもいるでしょうけれど、与党でありますの自民党と、維新の首を取ることを考えていますのかたは、これまでのことをやるのは良いんでしょうけれど、考えなければ、痛くないと言いましょうか、肩すかしを喰らうと言いましょうか、明後日の方向に穂先が向く可能性。
対決を押し出しすぎると、他の野党はしんどくなる気も致しますし、自分たちがどのようなことをやるのかとか、こうするべきああするべき、という部分も重要になる気が致します。

まぁ現在の陣営が何ヶ月かで変わる可能性もありますけれどね。

この日の放送では、アンケートへのアナウンサーさんの言も、微妙というような感じでしたも、元来はそういうものでしょうし、これがどのように左右をするかでしょうけれど、経済の側面は、これまでのように分かりやすくも、もう少し大人なニュースになるかもしれませんとは思いました。
面白かった。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase