スキップしてメイン コンテンツに移動

【オミクロン周りのゴタゴタ】

【オミクロン周りのゴタゴタ】

この投稿は、2022年は11月の19日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

この辺りはですも、雑記を記して何日かで既に変わっていましなことも多く、日1日と変わります。
例えばですも、東京都のほうも自分で報告ができましようにされましたり、神奈川県がそのようにされましてもいましなようです。
厚生労働省が、家族などが濃厚接触になる場合には、検査の手間もありましことから、医師の裁量で、感染とできうるとされましたり。

以下はそれ以前のことです。

専門家さんの間では、もうの2週間ほどと致しますと、オミクロンのピークを過ぎますとの見解もあるようです。

人流制限から人数制限への移行を。などと言われていますが、これも昨年か一昨年に言われてもいましたりですね。
ただ、グループ内での制限と言いまし意味合いではなしに、お店ならそれ、施設ならそれ、と良いまし意味かもしれませんが、昨年でしたか一昨年でしたかもそうであり、また、尾身 茂さんの言と致しましての、ステイホームなんて必要がない。とのことに致しませども、昨年でしたか一昨年でしたかに、吉村 洋文さんが、これからは大阪のツールが観ますので、などと、待機などやらは大変ですので、同様のことを言われていました。

このようなことからもに、本当に対策につきましてを行なっていましか?との懸念もあり、東京都のほうも蔓延防止措置とのことであり、但し、今回は経済を止めないと言いましことが先にありましたので、また、東京都大阪では、これの意味はありませんとは昨年でしたか一昨年にもそうであり、それでありませば緊急事態宣言を出すべきとのことでした。
京大ですかの先生の、当時の、緊急事態宣言と言いましょうか、私権制限は必要がありません旨も、皆がルールを守れるのでありませば、とのこともあり、別の意味もあり。これも記していますね。

大阪も当初は止めろとされていましたが、それ以前はまた違い、止めることができませんので、色々と行なっていましたりのことでした。

当時の国民民主党も、特措法の話で、当時の安倍 晋三さんが使わせてくれと頼みに来られましたと言いましことが事実か否かは別と致しまして、止めるべきとあり、当時の立憲民主党は、当初は自民党維新のいきなりの言での緊急事態条項の話になりでしたので、色々と聞き、止めることは止める。と言いましスタンスでした。

他にしろ、全てを止めることができませば簡単であるわけですも、それができずですので、様々なことを行なっていましということでした。

東京都大阪も、当時は止めました。
止めたと言いましは、他国で言われていましな、全てではなくの、地域やら場所やら施設やらと、細かくに行なっていましたの次第です。

現在は、日本で、日本はこれらは行なっていませんとなっていましなわけです。

東京ニュースでは、これらが全て逆になっていまして、百田 尚樹さんの言と致しましての、橋下 徹さんの言も、これも逆であり、当初は、冗談もありで、単なる風邪なので止めることはないとの話であったわけですが、百田 尚樹さんは止めることはないとされましたりですも、同人さんも当初と違い、同人さん周りは、情勢の良いほうに傾き、最初から言っていましたなどとしれっと変えましことも多くです。

オミクロンになり、経済を止めずに感染を止める。ということが言われていましての何日かですが、まあ大規模施設やら他、お店芸能からも文句は出ますし、と、これをブラッシュアップをされまして大きくされましての昨年や一昨年と同じ。

重傷者が少ないですので、色々と分かりまし部分。

と言いましか、あなたたちのせいで小池 百合子さんが怒りましたよ。どうしてくれるんでしょうかね。
記者さんが蔓延防止措置について聞きましときの、そっぽを向かれましな感じ...

当時のニュースですも、小池 百合子さんのセリフの、《若い人たちが。》とのところだけのクローズアップをされましての、期待を持たせまし編集をされましては、その後に、小池 百合子さんは60代ですよ。などとありました。
*倒れられる前ですので、それな話ではないです。酒類の提供の話でしたが、ですので、コメディアンさんとの話で、素直で良いと、素直なかたが良いということやら、口紅を忘れたり...の話とか...

別ごとで、吉村 洋文さんとあるかたのことと、橋下 徹さんが吉村 洋文さんのことになりますと維新でありまし以上に嬉しそうに致されましなことからにの、Twitterでの冗談と致しましてで、恋の三角関係を言われましかたもいましたが、この意味では、橋下 徹さんは諦めるしかなく。

真面目に記しませば、covid-19につきましての色々なことが行なわれていますし、やほうずになりすぎるのはダメでしょうけれども、そのような楽しい(悪い意味の冗談ではなしに)話まで止める必要はない気が致しますが、日本人はどちらかが多く、立憲民主党有田さんのTwitterで、ブラックボックスと言いまし小説のことがありましたので、これを記さない気かと言いまし意味合いからもに、これはブログに記しますからね。とは記しましたが、色々なかたは、これで怒らないで頂きたいです。と思います。誰かそっと伝...
*その後件の小説芥川賞受賞をされました。
実力なことは勿論ですが、小説業界と言いましょうか、文芸界は私の小説にダメを出しているわけではないんですが、何やら色々とありな部分です。

当たり前ですも単なる意見と致しまして、小池 百合子さんに言いたいことは、

  • 重症化をされるかたが少ない今ということで、且つ機械のような正確さがなくと、ズレてもそれら込みで、想定内の振れ幅です

ので、まず、これだけ感染を致しますという値がありますならば、それを上方に修正をして頂きたいですし、そこは大胆に行なって頂きたいですね。
感染の拡大に追い付かずですので、また、別の意味で大変になりなことですので、前回のように、機械のように必要以上に細かくに行なう必要が分かりませんので。
*その後東京都の試算が増し、別では、朝日のニュースで来月の10日までに東京都でですか1日ですか140万人の感染がとも、専門家が言っていましとのことでしたが、流石にそれはないでしょうけれども、脅かす意味では良いのかもしれずです。
*一時言われていましたのアメリカでの1日にそれくらいの感染のときがありでしたけれど、それを当てがいましただけかもしれず。

単に止めろ止めるなという意味ではなく、米山 隆一さんのTwitterでもブログに投稿を致します何日か前に言われてもいましたの集団免疫という意味ではありません。
これも昨年でしたか一昨年でしたかに、無理であるとのことがありでしたね。

玉木 雄一郎さんの元へ届きましものが、丁度ブログのアクセスも少し多く、百田 尚樹さんのほうの、読んだと言いましことからのこちらの話かとも考えましたも、それは記していますのように、百田 尚樹さんのTwitterからややこしくにもなりですが、本当はそれ以前からの幾つかは分かりますし、逆に、読まれましかたがいましての、ブログに記していましなようなことでありませば、昨年やら一昨年と変わらずだから。と言いまし意味です。
*意見の募集と言いまし意味で、岸田 文雄首相への質問と言いましかのダイジェストの最初を観ますと、感染症の分類の話でしたので、同人さんが言われていましたのことです。

人数制限には一定の効果はありと思いますし、他のかたへ広がり、そこから更に他へ、が、軽減をされましことは事実でしょうけれど、広がりのほうが速く、おそらくのところ、手がありませんのでこれ。と言いましことであろうとも思いますし、これまではそうではなかったとのことが言われていますが、昨年や一昨年もやっていますね。

上のリストのように記しましたは、安全かそうではないかの話ではなしに、強さの方向が違うといいましことで、以前のものとは違い、滅びないと言いまし意味であり、以前にですも、極端な私権制限には反対ですも、必要な部分は必要であり、それをできるだけ行なわずに苦心をされまし部分やら、そのことから余計にの部分からのあまりな聞かん坊なことからに、東京で1日に何万人と掛かりませば、以降の感染の伸び率を計算に入れずとも、東京は滅びますよ。とは致しましたのことがあり、脅かす意味であり、実際のところそこまでの感染の広がりはないことは当然ですし、下がるわけですが、ブログにそれの投稿はしようと思ってはいましたが、東京での感染者が7千人を超えましても...超えていますが、東京はおろか他の大都市も滅びませんしね。

また、NEWS23の報ですも、専門家さんの言と致しまして、お酒を呑まれましなかたとそうではないかたの、感染のリスクにつきましては変わりません旨ありましたが、専門家さんの言ですので、経済...店舗やら酒類を慮りなことでの言ではないと思います。

これにつきましても、昨年か一昨年にも言われていまして、日本もそのようにしましょうと、他国のものを観て、お店に入りまし人数の制限をしましてのこともやられていました。

ブログにもベトナムの歌手Facebookの投稿の話と致しましても、外科の話と、ヘモグロビンと言いましょうか、鉄分の話と致しましてを出しましたも、その後に日本のテレビでののことにつきましての放送があり、それは他での応用が効くでしょうし、感染の部位と血の巡りでの広がりはありませんのか?ということにつきましても、それ以前からそうですし、リスクと言いまし意味では、会食での酒を呑むことと呑まないことの違いはないのかもしれずですが、ニュースの言が曖昧ではいけない部分で少し曖昧です。

血の巡りが良くなりましと言いまし意味で、個人の身体で広がることが大変になりましことはどうかと言いまし話はそうですね。

経済的な観点から止めるほうには動き難いのは当たり前であり、一般人が言っているとできましことや、テレビが止めるほうに動きましても不穏なお金の動きがなどと言われましたり。

現在では、感染若しくは発症の部位の違いで、それでありませば上が成り立つか?ともおそらくは違うはずですが、楽しみがなくなりますので、呑むことがいけずとは思いませんけれどね。

また、感染症の観点からは、時短の意味はないとの報ですが、これも昨年に言われていましたし、それを行なうなら閉めるべきやら、政治家さんにもそのような言のかたと、逆の言のかたがいましたので、覚えています。
お酒の話は、社会工学やら社会心理やら行動学やらの話になり、血の巡りが良くなりましと言いまし意味で、個人の身体で広がることが大変になりましことはどうかと言いまし話はそうですね。と言いましことが加わり、既に掛かっていませば、店内やら家庭でうつしたり、他でうつしたり、となり、それの投稿をした後でフジテレビがそのようなかたをニュースに出されていましたので覚えています。
お店を閉める閉めない、酒類の提供をするしない、どちらが正しいではなしに、そのような話もあり、と言いまし意味です。

それでですも、TBSニュースでの報ですも、東京の話ですが、

  • 酒類の提供をするお店は、8時まで提供をしても良く、9時に閉店。
  • 同しないところは、8時までの営業。

でしたか、どちらかを選べましようであり、大きなお店も、人数制限やら、時短ではなしに荷物の何か減り具合で制限など。上のままです。

大きなところの人数制限はやっていましたりでしたし、それでのものがあるからでしょう。
まあ掛からないではなしにの、これで増えたというところもありでしたが、株が違うことからもにでしょうし、ただ、オミクロンと言いましは広がりのほうが速いですのにそれ... 何故か、これまでは全部閉めていたということがクローズアップをされたりもですけれど、そうではなく、まあこの辺りは色々とありまし部分でしょう。

この辺りは尾身 茂さん系のものであり、東京都は、不要不急の(特に他県への)外出やらを控えるようにやらを言われているようです。

個人の対策はこれまでと変わらず。これは防衛省のかたの言と致しましても報じられていました。

ワクチンパスポートは一端停止とのことが言われてもいるようです。
百田 尚樹さんのTwitterでも言われていましたが、差別云々もかもしれませんけれど、ワクチンを打っていましなかたが日々これだけ感染を致しませば、ワクチンパスポートがありませば安全の証明にはならずです。
埼玉でしたか他もでしょうかは、これはそのままと言いましょうか、引き続き行なっていましとのことですし、他多くもそうであるようにも思います。

羽鳥慎一のモーニングショー分科会のかた、経済面のかたが出られまして、玉川さんというかたの質問に、少ししどろもどろと言いましょうか、説明ができずのことがあり、長島さんが別に纏めたんですが、同人さんによりましの言と致しまして、《尾身 茂さんの言を、自分は別の意味に取りました。》とおよそ文脈からは有り得ないとりようにもなり、他、Twitterの言で、それぞれがやりますので、それで。という話にもなりですが、それらが政治の現場での話としてになりましなわけであり、これがどちらに転ぶかは分かりません。Twitterでのそのようなことが悪いわけではなく、一長一短がありましと言いまし話です。
その少し前に、トンガの噴火の話で、言わせている話もあったりですし、このかたも言わせることもありですが、Twitterの言がいけないとしていますなわけではなく、議員さんの言のおうむ返しのような言も多く、議員さんでしょうかと致しますとおおかたは違うはずであり、それでありませば、Twitterだけのことではなしに、議員さんに届けまし方法が必要という意味です。と致しますと、それはせずのかたも多く。と言いまし話しです。

オミクロン日本でのピークの話はですも、単に、個人的に観ておきたいことと致しまして、

  • 噴火時の気圧の変化が日本を通り抜けたもの。

酸素の量と言いましかもある可能性やら、そうでありましたに致しませど、あの程度の変化量且つ一瞬では、covid-19につきましては、変わりましか変わりませんかが、しばらくと致しませば分かり、気圧の変化の話との関係がどうか。という話であるだけの意味です。

という話を、個人的に観ておきませば、もうすぐ分かるかなという話なだけです。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】

【国際銀行間通信からロシアの一部の銀行の排除とのことです】 この投稿は、2022年は2月の27日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本時間は26日でしょうか、 国際銀行間通信 から ロシア の一部の 銀行 の排除とのことであり、 アメリカ イギリス フランス ドイツ イタリア カナダ EU 他の国に致しませど、色々な関係もありますので全てが同じにはできずと、それぞれができまし部分で色々なことを行なっていましたり。 *日本時間は27日のニュースでは、 日本 もこれに加わりましとのことが報じられています。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】

【悪いのはプーチンさんひとりでしょうか】 この投稿は、2022年は2月の26日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 日本 の ニュース の報ですも、 プーチン さん個人にも制裁が課せられましては、 EU やら アメリカ やらが 資産の凍結 とのことです。 それ以前に何名かのかたやらがそうであり、その後に追加で言われていましなかたもいます。 *日本時間は27日に、 日本 もこれを行ないまし旨報じられています。 今、 日本 の ニュース では、 ロシア 側につきまして、悪いのは プーチン さんひとりでありましょうの旨、そのような放送にもなってきてもいますが、確かにそのような部分もありますでしょうけれど、軍にも多少なりと物言いまし権限はあるはずであり。 また、 プーチン さんの 支持率 が80%ほどから70%を切っていますとか、これで 支持率の下落 との報もありますが、 インターネット では10%を切っていましとのことが言われていましなそうであり、本当に 支持率 がこれだけ下がっていましならば、 ロシア 側でも反戦のデモが更に深刻化をしていく可能性もありますし、 日本 の放送の一部ですが、例えばですも、 最近は強靭なパフォーマンスがない パーキンソン病の可能性 正確が変容をした ドイツの前首相であるメルケルさんもそのように言っていたなど ロシア軍の偉い人もプーチンさんにおかしいという書簡をあてたとか ロシア軍もかなりの数がプーチンさんに不信感とか 日本 での眉唾含む意味で、 ドイツ のあるかたが言われていましなことと似てきていましたり。 中国のふたつの言 ロシア の 大統領 個人だけに責任を負わせましての 侵攻責任の回避の伏線かもしれず とは思えますが、 ロシア の一般のかたはそれすらできず、反戦ののデモで捕まりましたり、これがありますので イギリス は 亡命政府 の受け入れもでしょうし。 Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase