スキップしてメイン コンテンツに移動

【眉唾含め色々な話がごちゃ混ぜに含まれる話】

【眉唾含め色々な話がごちゃ混ぜに含まれる話】

この投稿は、2022年は2月の8日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

色々なことのおかしな部分と言いましょうかのひとつをこれな投稿で記せましたので、それ他につきまして、有り難う御座います。

面白い知識をお持ちのかたを発見致しました。少し一般的な日本のかたの知識と違いましかたであり、懐かしく、自分にも表の知識とは別に、眉唾含んで言われていましなことも色々とありです。
まぁ不思議系ともありですも、百田 尚樹さんがたじろがれています。
*このように記しましたらば、百田 尚樹さんのTwitterでは、別のかたを叩きまし為に用意をされましようであり、件の話は別記を致します。

件のかたのTwitterにコメントがありましたのかたで、調子を崩されてのかたがいましたも、私もそうでしたが、全く関係はありません。

その中の、一部ですも、最上稲荷徳川他、面白い部分も多く、山号をよく知っていますね。などと思いました。
神社の格の話は、合っていましかどうかは別ですも、時の天皇さんが、寺社囲いのようなことを行ないも致しましたので、そのようにもなってもいますし、問題を解かなければ、現在、日本で起こっていましなことに対応ができずのようにありますが、状況から、諸外国のことではないようですので、でありませば、《今日本で起こっていること。》とはなんなんでしょうか?とは思います。
ブログに記していましな一連のことではないでしょうし、橋下 徹さんに物申されてもいますのことからもに、そのことではないでしょうし、百田 尚樹さんが乗り遅れましたの幾つかのこと...多くは物申されていますが...でもないでしょうし、記されていましなことから、諸外国の話とも思えませんし...
*百田尚樹さんのほうのかたも、ものすごく件のかたを叩かれていましたの後で、こちらごとの部分を悪い意味で変えて(こちらごとでないのにそうしていましなこと)、百田 尚樹さんのことを言っているんではないですね。のようにありましたが、件のツイートのかたは、百田 尚樹さんに物申されてはいますね。こういうのは分かるかたなんですね。

新手の占い師のような感じでもありなかたです。

百田 尚樹さんは右翼左翼と言いまし意味合いではなしに、今、話題のど真ん中にいますに、これに乗り遅れましは大阪と致しましてと言いましより、大丈夫ですか?などと思います。

観るからに胡散臭いとも言われていますが、そのように言っていましは百田 尚樹さんのお仲間でしょう。
ただ、百田 尚樹さんと同意見な部分も多いですよ。

竹内文書のことがありますけれど、竹内製作所の話が丁度にあり、おそらくはそれなことの加味をされましての丁度のツイートでもあろうかとは思いましたが、最近にもワクチンのことでしょうかで日本に来られましたのかたがいましたり、何年も前に、その国のかたが長野県に知り合いがいましなことなど、そのような流れをブログに記していますので、丁度と言いませばそうです。

韓国のかたが祖母かどうかと言いましかたが職場のかたにいましたが、(おそらくは)嘘ですけれど、それにつきましても他とかかわっていますので、少しずつ記せばよく、うちが石をどうのと言いましは、そのような意味ではなく、件のかたのツイートにありましなように、明治期日本に来られましてから日本人になりな今の日本人...国籍がそうと言いまし意味ではなく...というものでもないですし、そのほうが少ない気が致しますが、石屋さんですかがその国に行ったことがあり、石のもので何かを作っていたことがどうと言いまし話であり、少しの間、その国に何やらと飾って頂いていましたりと言いまし話しです。
*この話は有り難い話として記そうと思っていましたけれどね。まぁその頃にまで遡って記します。

昔の日本南朝でありやら北朝でありやらは面倒ですので、これな投稿では脇に置きますも、竹内文書につきましての偽書と言いましは、単に偽物と言いまし意味ではなしに、竹内文書のことが言われていますのは、件のツイートのかたは、《あれが天皇家の歴史、日本人の歴史に一番近い。》と言い、もうのいっぽう、それに対しましてのコメントをされましかたは、《古来の文字を漢字とカナまじりのものにしましたのものと、幾つかのものを合わせて竹内文書と言う。と言われています。》と言い、前者はそれにつきましての否定はしていませんのことであり、それが一番近いと言っていましで、後者は偽物でありまし旨を言っていましな次第のことです。

このような文書は他国にも沢山とあり、霊験あらたかなものに眉唾が加わりましたり、時代考証の無視をされましてで、いきなり超科学の話になりましたりと、日本でも有名になりましたの時期がありです。
例えばですも、宗教により違いますがの、正典外典やら、死海文書の断片がどうとか、旧約新訳とか、ヨハネ黙示録とか、ファティマの書とか、タルムードとか、まだまだあり、これらが正しいか否かの話ではなしに、ある面では今も正しく、それを言いますと、日本では今の宇宙のことと違うぞと、などと隠喩暗喩他多数のものを退けて言われましことがあり、そもそも、言わんとされましことが違うわけですも、色々とありな部分であり、経典/教典の意味やら、生活の知恵の書と言いまし意味(これは戒律によりでも違いますが、ユダヤ系のかたに聞かれますとそのように言われましかたもいましたり)でしたりやら、ラビが何かを記せましように空白のページがありましたりやら、子供が読めまし物語でしたり(日本にも、物を大切にしなければどうのと言いまし話しがあり、神様が宿ってどうのと言われてもいましたり、それとも同じであり)その他多くや、神書でありましたりやら、その他多くの内包をされましものですね。と言いまし話しであり、百田 尚樹さんの日本国紀がこれらに相当を致されましかと言いまし話しです。

  • 件のかたのツイートの文に和歌がはいっている。

これはそのようなことをやっている人間が言うので確かであり、小馬鹿にされてのかたは、それを分かってかどうか。がひとつ。
*以前に少し雑誌を賑わせてもいましたの、偽物のかたとも似ています。

  • 文の切りかたもそう。おかしく観えるのは、言止めや他、句点と読点。
  • 言止めの箇所が、本来であれば、付けるなら《。》ですが、《、》になっているだけ。
  • 今の言葉なので、おかしく観えるだけ。
  • 拍子がある。

ひとつの文章に観えますが、ふたつの文、みっつの文で構成をされていましなツイートが多く、単に、芸能人なども有り難い意味でもかでツイートをされていましな、句読点のないものや、本当に変なものと違う法則性がありましたり。

まぁ無茶苦茶に記されていましなだけでしょうけれど...

芸能人な石田さん他のツイートは、単に助詞をなくしたり文が繋がらないのに無理に無助詞にして繋げたりのものがありや、現代文をそのままに、本来であれば句読点の代わりに助詞が要りな部分にそれを付けずに句読点を退けたり、慣用やら表わすことがおかしいだけであり、殆んどのかたがあらぬことで他を叩くことに使用をされてもいましたりなことですけれどね。米山 隆一さんの奥さんにも物申されていましたしね。

話を戻して、何処かで習われましたのか、独学でありましならばある程度の天性かもしれず、但し、文のおかしさの指摘をされましてのご本人様の言は、《考えながらに書いているのでおかしくなっている。》とのことであり、それな意味でありませばなおしてもおかしい。私も同じことを記していますが、纏めましな段階で直せば別であり、Twitterもある程度にしてツイートをしていますし。

日本の学問には哲学がないとのツイートと、ヨーロッパのほうではこれがあり。とのことにつきましては、他からの揶揄をされてもいますが、アメリカに致しませど、これはそうですね。
まぁ日本でも、上のほうに行きますとあるでしょうけれど、百田尚樹さんは叩かれてもいますし、Twitterで話題になりましような意味合いと致しましては、ないですね。

皇族と言いましか日本人のルーツと言いまし話ですがは、昔に大陸から渡ってきましなことなどでも、そのように言われていましな場合もありや、イスラエル童歌やら方言やらの発音が似ていましな部分からも、他そのように取れましほうだけのものを出されましては、眉唾含めましての話と致しまして、ユダヤ系と言われてもいましたり、移動の話は、日本人が古来と言いまし意味合いで、上のようなこと加味でのかたが、それな経典の話を抜き出されましてで言いましところの、エルサレム約束の地の話も入っていましな気は致します。

多くの、単語やら一部はそれ以上と致しましての、ブログの話との近さはそうですが、こちらはこちらで自分のところの話も込みで記していましなだけですし、百田 尚樹さんのものといいましょうか、それなTwitterでも、現在の天皇家は簒奪者でありと言われてもいますが、子供が亡くなられましたかいなかったことからにか、又は昔ですので権力闘争からもにか親戚からどうのとしているわけで、昔はそのようなことはあり、という話で、Twitterではそれを(故意に)勘違いをしていた人たちがいましたり、同人さんに致しませど、《天皇?知らんがな。》と言いまし話を、後付けで、このようなことでありから。とのように筋道をたててもいましたし。
ただ、別どころではそうではなく、生誕でしょうかを祝われてもいましたりなことです。

例えばですも、日本国紀と言いまし書籍に、

  • ◯について△であるとしているに、別の項で、◯について□だとしている。

などもでしょう。

大阪にどうのと言いましことにつきましては、幾つかありますも、こちらごとと致しましての他国のかたの遊びの話がひとつ、これを高須 克弥さんが特に一部を愛知県知事のリコールの話にされましたり、それ以前のことの話もそうで、門の話と致しまして、ブログに記していましな朱雀門のことと、百田 尚樹さんやらが言っていましなことは違い、それにつきましては宮内庁のなんだかではないとありましたり。

多くの話を高須 克弥さんの話やら東京オリンピックの話やら他様々にに致しますのでややこしくになり、余計におかしくなりですが。

要するにですも、件のかたは、日本の南朝と北朝と言いまし、朝廷の話のもっと以前の、大和朝廷の子孫であるとされていましな次第であり、多くがとび、ぶつ切りであり、インターネットにありましような部分の一部しかなく、込み入った話が記されていませんので、それらをなぞっただけにもみえますが、家系図があります。とされましてもいますし、件のかたのTwitterコメントを出されましなかたに致しませど、戦後(日本の南北の話でしょう)までのものはありとされてもいますし、良いのではないかと思います。

冗談の加味もされまして、多くの日本人が、元を辿りませばと言いまし話しとは違う意味であり、このモトと言いましょうか、件のかたのツイートにありましルーツに致しませど、本来でありませば、直系と取れまし次第のことでありますが、精神のルーツでありましたり、上のようなことでしたり、様々ですが、このように記しますと、混じり気なし、つまりはですも直系とのツイートがありでした。

百田 尚樹さんを叩かれてもいましたり、逆に百田 尚樹さん側が同人さんをそうでもありですが、同じようなことを言っていましたり、違う意見も同じ意見としてTwitterで拾うので、ごちゃごちゃになりなことも多く、破綻をされましかたも多いんです。などと記しますと、おそらくのところ故意にでしょうけれど、百田 尚樹さんのTwitterでは、不思議と別のかたのことにもなりです。

ともかくですも、件のツイートのかたと、ブログの話で同じような部分があり、一部は、例えばですと門の話やら他幾つかにつきましては故意にそのようにされましてもなことでしょうけれど、他にも同じ部分があり、そのようなことからもに、ブログがそれを、若しくは件のツイートがブログをなぞりましていましなようにも観えまし部分がありますが、全くにして違う話です。
百田 尚樹さんのTwitterでも、ご本人様も他も(ご本人様が故意かそうでないかは別として)一時ブログの話と同じようにしていましたの部分があり、そのような感じでもあり。

他にも、聖徳太子は実在をしないとされましかたに、あれは称号ですので実在はしていましなどやら、合っていましな部分も多く、ただ、おそらくは冗談でしょうけれど、そのようなことと、意味が違う(願いを込めて記しましたのこと)預言などを一緒くたにされましては、それを観に行く為にか該当の場所にいませばカツアゲに遭われてもいましたりなツイートですも、これも冗談でしょうし、漫画の話もありでしょう。

門の話は意味が違いますし、意味が分からないでしょう。ああ違う、他が分かりと言いまし意味では分かりますね。まあ沖縄のことの話はこちらに掛けて頂いたと言うものでしょうし、そこが特殊なところと言いましは、言わんとされまし意味(がこちらが思いまし意味でありませば)ではそうでしょうし、そのことと、冗談と事実の面での繋がりやら、歴史にしろ現在のことに致しませどは、自分が言うだけではなしに、証明ができていましなこと多数。

このようなことと、高須 克弥さんのことにつきましてで記しましたの、私はこう言っている。などとし、紙面などでばら撒かれましてで、他のいっぽうは科学的に違うことを言われていましたり、高須 克弥さんのことが合っていましな可能性もありますので、他につきましてもと言う話であり、混ぜっ返して、こちらに対しまして言われていましたりとか、故意にとかそうでなかったりとか...次々にキリがない。

まあ、別のかたに聞かれましは上のかたのことでしょうけれど、ブログに記していましなようなすり替えやら他で、(故意による)面倒は控えて頂きたいですけれどね。

象徴と別の意味の話しで、今のあなたたちが知る天皇と私が言う天皇の意味が違うと言いまし件のかたのツイートですも、日本の南朝北朝の話と、明治以降の話の混同がありなきが致しますし、そもそもが現在でも世界で三人かな、ほどの礼がなされます。

このようなことと、実際の天皇家とは、南朝が正当であるとのことが加わりましたり、他多数の歴史上のことを、当時に思いを巡らせましやら考えまし研究をしましではなしに、まるで現在のように、自身が登場人物の一人、主人公のように、いっぽうを乏しめましたりなかたもいましたり。

実社会に実存をしていましなことやら他、当時のことやら、としてのことでのものの部分で、ブログに記しましを違うと言いましことは、どのような話でしょうか?となりも致します。

一部はブログに記していますが、最近は色んな話と合わさり、他の話などはTwitterで多いので分かりませんも、犯罪になっている人もいたりですので、気を付けないと...うちの話はきちんと認められていましであり、それをごちゃごちゃにされましてはそのようなことはないとされましだけであるからであり、それでありませば全てないということになります。
特に旗などや絵馬など他は、モノがあったことやら他は証明ができていましです。他多くにしろね。それですのでそのようになっていましな次第であり、記録にもですし、インターネットにないというだけの話や、興味がないので知る人が少ないというだけの話です。実際には故意に行なっていたりも多いですけれどね。
それを単に、次第に記録がないと言いましことにやら、他様々なことを行ないましであり、別のところのことを言われてもいますに、何故かこちらにされましかたもいましたり、と言いましことは、何かされてでしょうとは思いますが、こてにテレビも一役買ってはいましたが、嘘にしたいのか?とは思います。
*Twitterでになりましたが、他方のことと致しましては、実際には違う話しも多いからです。

この投稿とは別の話と致しまして、関係はない話という意味ですが、竹田 恒泰さんの、明治天皇の玄孫といいましことと、昭和天皇でしたかとの若かりし頃のご自身とのプレイバックなどは、それはそれであり、これからまたそのようになる可能性もありですし。

もうのひとつですも、あることにつきまして、例えば、◯と書きますと、それにつきまして、

  • 言われていましなことやらそこから展開ができましことを曰われましなかた。
  • 漫画の内容。
  • 他。

これらを一緒くたにし、このような問題を物申しましたの場合に、どこがだ。とされましたり、それを狙っていましな部分やら。

冗談の加味若しくは殆んどが冗談でもある話に、真面目な話が入り、きちんと記せば良いのにそれをしないので、ややこしくになり、という話とか。

ずっとこれ。同じグループか違うグループかは分からんけれど...

そのことや他多くのことで何が言いたいねん。おぉコラッ!ではなしに、お話として書いているだけで、ただ、言われると言うでしょう。と言う話。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【ロシアとウクライナのこと】

【ロシアとウクライナのこと】 この投稿は、2022年は2月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。《次ですも》と言いましものがひとまとまりです。 それから、 Twitterのモーメントへのリンク を貼っておきます。 *この問題につきまして、他の投稿が間に入りますもはご容赦を頂きたくに思いますが、ここからそれまでの雑記に遡って整理をしようと思います。 まずですも、 百田 尚樹 さん辺りがまた騒ぎ出しました。 ブログに投稿をしましな為に一応纏めておきますが、情勢が混沌としていましな時分には静かであり、そうでなければ日本人へテメェらコラッ!など。 今回は ウクライナ のそのかたにどうのではなしに、 百田 尚樹 さん他に、以前からですも 戦争 を煽り逃げましは辞めて頂きたい。と言いまし話しです。 特に最近は目覚めよ!などと凄いですしね。 次ですも、 プーチン さんの話しですがでは、 ウクライナ の 占領 は含まれておらず、同国の 非軍事化 が目的でありなそうでありですが、同国のかたには武器を置くようにとのことを同人さんが物申していましとのことが TBS の ニュース番組 である ひるおび! で報じられています。 これが事実かどうか、また、真かどうかです。 同 ニュース番組 の放送では、 プーチン さんのことで、 ウクライナ の話しの精神的な部分やら、そちらが母で ロシア のほうが子供でありましと言いまし話しやら、同人さんが幼い頃に読まれましたの 小説 から、 KGB での仕事をしたいと思うようになり、実際にそのようにされていまして、 ドイツ語 もできまし話しやらもありでした。 その後に、同 ニュース番組 でも、 ウクライナ の各地で 銃撃戦 が起こっていましとのことやら、 キエフ の 空港 でも 爆発音 がありやらとの報であり、今後同国から他の ヨーロッパ のほうに人の流出が起こりましたの場合に、受け入れの態勢ができていましか。につきましてなどと言いまし放送でした。 Twitter でも、 ロシア 側が東部での 特殊作戦 の許可をしましとのことが報じられていますが、 バイデン さんの言では、これは計画的なことであり、大量に人が亡くなりましたの場

【情報の通る道】

【情報の通る道】 この投稿は、2022年は2月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 昨年末に別の意味で言われましたのことで、それにつきましてのことは記していますが、どちらか若しくは別の幾つかが嘘を伝えた。が正解か、そこ若しくはその上ですね。これにつきましてはもう少し詳しくに別記を致します。 ネットワーク の部分は、以前のものですが、ある程度に記そうと思ってはいましたし、良い話で記せれば良いのに。 丁度 Wi-Fi のことにつきましての ツイート をされましてのかたがいますも、遡ってのこと。 これも地元の話と関係があり、通信をしましと言いましことはそこに情報の塊の道があり、それを通じましてのアクセスでありませば、あちらのものも残りと言いまし意味で記してもいましたり。 それがクルッとなってもいましたり。 そのことなどの 関連 やら、それ以前のことへの繋がりは、記していますので覚えていましたり。 百田 尚樹 さんが言われましたのあるかたにつきまして、自分はそのかたの正体は分かっていましとのことは、 メッセンジャー を観ましてのことでありませば、地域までしか分からず、調べることを致しませばもっと分かりと言いましだけの話であり、それではなしに、それ以前にそのかたから別の意味で議員さんにそのようにされていましとあり。 百田 尚樹 さんの話はこれであるかもしれずです。 議員さんに取られましたと言いまし話しとは別であり、まずはそれがあり、ネタと言いまし冗談も含まれましてでか、以前から信のおけませんな部分も多く、 安倍 晋三 さんの名前の入れ替えをされましかたのものあり、おもしろいので観ていましたが... Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase