スキップしてメイン コンテンツに移動

【大昔の文とミサイル他と幾つかのその文の読みかたと夢の制御の話し】

【大昔の文とミサイル他と幾つかのその文の読みかたと夢の制御の話し】

この投稿は、2022年は11月の3日メッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。

これな投稿には、日本の話しでの続きがありますので、それにつきましては別記を致します。

Workflowy物語(仮)夢の話しを、他のことから切り離して読まれますと分かり、それを入れ込みまして読まれましても別の話しと言いましわけでもないですが、幾許かと分かり。

Workflowy物語(仮)に入れ込もうとしていましな文ですもが、途中からはかなり我流が入っていますがも、昔はこのような唄もありました。と言いまし意味です。
他国と言いましょうか、日本人にもあまり関係はなく、文中にあります《おおみこと》は、戦時中と言いまし意味での《おおみこと》ではなしに、もっと大昔の、日本神話に出てきましな神様のことであり、一応なりとこれにつきましてを記しましたは、最近はまた、日本のかたの幾つかのTwitter戦時中の話しが出ていましたので、勘違いをされませんようにです。

文の意味ですが、

  • 恐み畏み白す》は、
    《畏れ多くも申し上げます》と言いましような意味です。

  • さゆらかすはさゆらかすかみわもかみこそきねきこゆよさしたまえんおおみことしみゆきことこそかんながらなんをうちならししまいてたちてまいていでてそさまいふしつつももおろがみまつらくもうしますつみあくたをばあわれにとおもいかぜあめやえぐもふきはらいのごとくはきぬのおとはらいさらしめたまわんみたまきよくにかがやかしたまうなりあらみたまにぎみたまさきみたまくしみたまはそれぞれににそれぞれををおこないひとつつふたつつみつつ中略ここのたりふるえゆらゆらとふるえあたましずめ》は、
    略しましての途中からですも、《神様の言葉を(身体に)染みさせて、舞っているわけですので、舞いながらに、狐を降ろして、つまり憑依をさせて風雨が天変地妖を討って頂き、それによる、あたましずめ、つまりですも鎮魂の唄》と言いましような意味です。

ブログでと言いましょうか、つまりですもメッセンジャーでですが、丁度そのような話しを記していることの繋がりからのことです。

それでですも、おそらくのところこれな文とは関係はないんですが、また、これな時点ではまだ事実でしょうか否かは分かりませんがが、北朝鮮ミサイルでしょうかの発射実験でしょうかと、韓国のかたの避難につきましてがあり、北朝鮮側が23発ほど打ち、九つでは足りず、幾つかは韓国側にと落ちましたのようであり、あたましずめと言いまし文と、韓国のかたが避難をしましなそうとの話しがあり、韓国側もお返しに領を分けていましな北朝鮮側へと撃ち込みましことが日本ニュースで報じられていましたがも、実社会での丁度のことと、文が似ていましと言いましだけのことです。
若しくは何か不思議な意味での察知がありましたのか、良い悪いの話しではなく、韓国側なり、北朝鮮側なりも知りでしょうかとのことがありですが、メッセンジャーに記していませんでしたのことからもに、偶然です。
*それ以前に記していましは客観的に証明ができ、この話しではないことも同です。

これな読み物雑記メッセンジャーにと記しましたの、日本時間は2022年の11月の2日か同年は同月の3日のことですもが、韓国アメリカ空軍200機以上でしょうかが訓練をされていましなことからもに、日本ニュースでは、それにつきましての威嚇ではないかとも報じられていました。

上がひとつです。

次ですも、日本時間の7時47分頃に撃ったとされましものにつきまして、当初は、日本を跨ぎましてで太平洋側へと落下をしましとのことが、日本ニュースで言われていましてで、それはアラートによりましことでしたも、その後に、韓国側からの報で、日本を跨いでいないようでありとのことが日本ニュースで報じられましようになり。消失やらそのような表現でした。

ここで少し記しましと、別の話しと致しましての、一部ブログに記していましな飛行機の話しは、丁度今そのようにもなっていますがも、ブログに記しましたのもう少し前の話しのことと、中国台湾の話しやら、日本も絡んでいましとのニュースでしたがも、イギリスコンパネのないものやら、フランスでしたかが太平洋でしたか大西洋でしたかへのテストの話しやらの、それな頃の話しであり、メッセンジャーをおかしくに観ていましな一般の日本人は分からないだけで、当初からそのように記しています。
青と白のジャージと言いませば、幾つかとありますが、他のかたも大体何処らへんのことかは分かり、迷惑になりますのであまり記せませんだけのことであり、夢の制御の話しで、設計図を観せて頂いておきますと良かったとしましなものです。
そのような機密情報はいけませんのでもありで、そこからではありませんにせよ、公開をされていましなものからの、【INSPIREの関連からのものと日本での幾つかについて】のような話しでもあり、日本テレビ局でありまし朝日ニュース番組でありまし羽鳥慎一のモーニングショーの件の話しで、賛成反対の話しではなしに、技術と致しましての話しで、知れば論じることができましとの意味でのそれでしょう。

寝まし時分には筋をほだしましてでリラックスをしましたり、お香などを焚かれましたり楽しい夢やら良い夢を観やすくにしましな方法もあり、その程度でありませば今でも一般でもあり、の話しですので、仮想現実やらヴァーチャルリアリティーといいましものにもかかわりまし部分やらもありですがも、そこまでの制御ではなくとももう少し進みまし部分はあるでしょうし、長大な夢も僅かな時間でありまし電気信号やら時間的な圧縮やらを考えますと分かりますし、睡眠学習のほうの技術もあり、記していますは時間と事象につきましてのことやらであり、記しまし文も、長大なものも僅かな時間と言いまし意味ではなしにですが、おそらくのところと同じ部分があり。

上につきましてですもは、他のの話しで、の中で、これなは以前に観ましとしましなことと、実際に観ていましなことを記していますので、ハンガーの話しののことで、設計図を観せて頂いておきませば良かったと記していましなだけのことであり、機密ですのでできず、夢の制御に致しませども、そこまでの精度はありませんし、観ましの毎度のコントロールと言いましことになりませば、もっと大変ですね。

それでですも、《ここのつでたり》と言いまし件の《ここのつ》は、これもものすごく大昔のことですもが、今の中国と言いましところで、悪さをしていましなのことであり、昔話と言いましょうか、迷信です。
神降ろしとの文は、これの憑依をさせて御してと言いまし意味です。

話しを戻しまして、日本テレビ局でありましTBSニュース番組でありましひるおびの放送で、まず日本時間は8時前に1発目があり、その後に、2発目がありましたの時分に、1発目のものにつきまして、(アラートが鳴りましたが)日本の通過をしていないようとのことが、韓国側からの報からでしょうか、日本でも言及をされ、その後に3発目がありとのことが言われていました。
*それ以前の他のニュースでも、何発かの発射がありとの報でした。

上のことから、最初の23発につきまして、自身でも、どうかがあやふやにもなりで、韓国アメリカの訓練の一環としましての、避難でしょうか、若しくはそれはそれでありましたのかと思いましたの次第です。

加えましては、同ニュースや他のニュースを観ていますと、やはり意見が割れてもいましなようであり、日本の通過をしていないこととアラートが鳴りましことからにに、

  • アラートは、初期の段階での弾道予測から、通過をするとなったので鳴る

と言いましことからに、これが事実でしょうか不具合はないでしょうかの話しはそれであり、それでありましたらば、途中で消えましたのような言からもに、

  • 北朝鮮が自爆をさせたのか
  • 何らかの要因で爆発をした、つまり失敗なのか

とのこととなり、ひるおびで放送をされていましたのことで、リストの1番目につきましては、それでありませばICBMと言いましタイプの使用をされましはずがなく、韓国アメリカの行なっていましとありまし訓練への牽制にもならずとの元統合幕僚長でしょうかの言があり、ひるおび司会のかたが、

  • 認識ができなかったのか

と聞かれますと、元統合幕僚長でしょうかの言で、初期の段階で日本の通過をしましとなっていましたので、アラートが鳴りましたが、何らかの要因、(これな場合はトラブルの話しであり、これな読み物で記していましな話しとは関係はありません)で爆発をしましとしか考えられずのようなことがあり、日本時間の10月の4日のものにつきましては、日本の通過をしましても、領域内でしょうかに落ちませんことが分かっていましたので、そのままでありとの言でした。

このようなことでも、国に致しませどもニュースに致しませども、国民に知らせずのことはあるでしょうし、それにつきましては政治省庁の言がありましてか、ニュース側が慮りででしょうかもありとは思いますがも、機密ではないはずです。

元々、日本の領域内に落ちていませんことと言いましょうか、通過をさせていませんことは考えられないんでしょうか?とは思います。
おそらくのところ、何らかの、この場合はトラブルなどの要因でそのようになりとのことに落ち着きましかもしれず。

その後にですも、日本ニュース番組でありまし情報ライブ ミヤネ屋では、確定ではなしに、ICBMと思われるとの表現にもなっていましたり、ICBMと断定をしましたはアメリカでありとの同ニュースの報であり、それなことで、ホワイトハウスが声明を出されていましとのことであり、そうでありませんでしたらば声明は出しませんしとのことやら、バイデンさんは中間選挙のことからに、声明を出せなかったようですとの同ニュースの報です。
また、本来でありますと、日本時間は11月の4日に終わりましはずの訓練の延期をしましとのことが報じられていましてであり、思いましたは、韓国アメリカの訓練はあっていましたに致しませども、また、これの如何ではなしに、中国の訓練でしょうか大規模な演習の時分にも、済みまし日に済みとのことが報じられていましたり、規模は小さくしませども、中国側の言で、まだ続けましとのことが報じられていましたので、これな話しとも似ていましことからのことです。
*その後に境界線を越えまし話しの報もありまし時期のことです。

さては丁度地元にありましホワイトハウスと言いましホテルの近くに赴いた知人がいましたり、ものすごい偶然であり、これにつきまして、他者が上はこの話しとこんがらがっていましなわけではないと分かりましは、上の後で記しましことからにです。

また、件の文につきましてを途中から我流も入りとしましたは、出鱈目と言いましわけではなしに、正規の文と言いましょうか、そのようなものとは少し違いと言いまし意味であり、普段ブログに記していましな句読点のないものよりも更に時代が古いですので、日本人にも読めずのかたが大半でありましだけのことであり、これな話しをメッセンジャーに記しまし時分に、頭を隠されまし当時の話しを今の日本時間は11月にツイートをされましかたもいましたので、このようなことでもありと思いました。
*あまりに記しすぎますと、日本のかたが読めずになりと何年か前にも記しています。

また、韓国でも色々なシナリオが出てきていましとの報もあり、以前のことですも、何度か、これは日本のことでしたが、シナリオをまるで事実のように記しましことは控えて頂きたくに思いますとは記していましなことを思い出しました。
また、これなタイミング雑踏の話しで、韓国のかたが故人を偲ばれていましたり、調べたりしていましな時分にのミサイルですかのことも韓国のかたが言っていましとのことが日本ニュースで報じられていました。

23といいまし数字は、あるかたとあるかたの年齢の間の年のかたと、当時の間違いの年齢と、【桜ういろうさんと立憲民主党】などとの関連ですので、日本のニュースのおおかたが事実でありません場合には、思うところはあり。
丁度同人様も、24発にしておこうか。のようにツイートをされていますし、但し、同人さんからのこれはないはずであり、ありましたの場合には、アラートや他国の話しが合わずです。逆のほうがまだ考えられます。

ああ、3ですね。そのことに気が付きました。
意味は別であるに致しましても、幾つかの意味で記していますし、数字自体はそうですね。

Subscribe to nguyenkieuanh

Subscribe to ynimk

ma1d3n
Facebook yositaka akase
ma1d3n
Kindle yositaka akase

コメント

このブログの人気の投稿

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】

【沖縄県で暴徒化をした若者が警察署ですかに被害を出したことについて】 この投稿は、2022年は1月の31日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 丁度 警察 のことにつきましてを記していますし、他のこと、例えばですも、 新潟県 の 佐渡金山 の話で、昨年末から今年の初めにかけましての投稿のあたりのようなことにもなっていますね。 色々な ニュース の報ですも、自身もTBSのニュースの報が少しあやふやですが、 TBS の朝の ニュース で、 沖縄県で300人ほどの若者が集まり、暴徒化をしました 。との報でしたも、どうやら、 高校生 でしたかが バイク の運転をしていまして、 警察 が 職務質問 を行ないまし為にそれな バイク と接触をし、 警官 が?怪我をされましとのことと、 高校生 が 眼球破裂 とのことです。 高校生 は 警官 に 警棒 で殴られたとのことを言っていましなそうでありな報です。 また、件の 高校生 はですも、どうやら、 暴徒 とは関係がありませんでしたのようであり、 高校生 の友人も観に来られましては、件の 高校生 が自分で 救急車 を呼んでくれとしていたそうでありなことであったようです。 件の 警官 は、その 高校生 が関係はなかったことは認めていましとのことであり、双方に話を聞きましとのことです。 当初は、 SNS で何でしたかの拡散をされましたのことからに他が知り、若者が集まり。と言いまし体の報でありましたが、上の拡散で集まりかとも思いましたが、そうではないのかもしれず、迷惑行為と言いましょうか、それ以上ですが、そのようなニュアンスもありな報のようでもありましたが、幾分なりと 警官 よりではなくなってきてもいましなようです。 その後、別のニュースでは、 4日ほど前に起こりましたのこと と致しまして、 警官 が バイク で走っていましな少年の静止をしたとのことであり、でありませば、上の ニュース の報が何やらとおかしくに思う部分もありです。 【まるで漫画のよう】 やらからもの繋がりと言いましょうか、昨年末の地元の話やらにも丁度のことあり、まあ色々とあるということでしょう。有り難うとは言えませんし、擁護は致しませんが、なんか、うん。 Su

【ロシアとウクライナのこと】

【ロシアとウクライナのこと】 この投稿は、2022年は2月の24日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 これな投稿は最後から記します。《次ですも》と言いましものがひとまとまりです。 それから、 Twitterのモーメントへのリンク を貼っておきます。 *この問題につきまして、他の投稿が間に入りますもはご容赦を頂きたくに思いますが、ここからそれまでの雑記に遡って整理をしようと思います。 まずですも、 百田 尚樹 さん辺りがまた騒ぎ出しました。 ブログに投稿をしましな為に一応纏めておきますが、情勢が混沌としていましな時分には静かであり、そうでなければ日本人へテメェらコラッ!など。 今回は ウクライナ のそのかたにどうのではなしに、 百田 尚樹 さん他に、以前からですも 戦争 を煽り逃げましは辞めて頂きたい。と言いまし話しです。 特に最近は目覚めよ!などと凄いですしね。 次ですも、 プーチン さんの話しですがでは、 ウクライナ の 占領 は含まれておらず、同国の 非軍事化 が目的でありなそうでありですが、同国のかたには武器を置くようにとのことを同人さんが物申していましとのことが TBS の ニュース番組 である ひるおび! で報じられています。 これが事実かどうか、また、真かどうかです。 同 ニュース番組 の放送では、 プーチン さんのことで、 ウクライナ の話しの精神的な部分やら、そちらが母で ロシア のほうが子供でありましと言いまし話しやら、同人さんが幼い頃に読まれましたの 小説 から、 KGB での仕事をしたいと思うようになり、実際にそのようにされていまして、 ドイツ語 もできまし話しやらもありでした。 その後に、同 ニュース番組 でも、 ウクライナ の各地で 銃撃戦 が起こっていましとのことやら、 キエフ の 空港 でも 爆発音 がありやらとの報であり、今後同国から他の ヨーロッパ のほうに人の流出が起こりましたの場合に、受け入れの態勢ができていましか。につきましてなどと言いまし放送でした。 Twitter でも、 ロシア 側が東部での 特殊作戦 の許可をしましとのことが報じられていますが、 バイデン さんの言では、これは計画的なことであり、大量に人が亡くなりましたの場

【情報の通る道】

【情報の通る道】 この投稿は、2022年は2月の10日にメッセンジャーに記していた雑記を、ブログ用に纏めたものです。 昨年末に別の意味で言われましたのことで、それにつきましてのことは記していますが、どちらか若しくは別の幾つかが嘘を伝えた。が正解か、そこ若しくはその上ですね。これにつきましてはもう少し詳しくに別記を致します。 ネットワーク の部分は、以前のものですが、ある程度に記そうと思ってはいましたし、良い話で記せれば良いのに。 丁度 Wi-Fi のことにつきましての ツイート をされましてのかたがいますも、遡ってのこと。 これも地元の話と関係があり、通信をしましと言いましことはそこに情報の塊の道があり、それを通じましてのアクセスでありませば、あちらのものも残りと言いまし意味で記してもいましたり。 それがクルッとなってもいましたり。 そのことなどの 関連 やら、それ以前のことへの繋がりは、記していますので覚えていましたり。 百田 尚樹 さんが言われましたのあるかたにつきまして、自分はそのかたの正体は分かっていましとのことは、 メッセンジャー を観ましてのことでありませば、地域までしか分からず、調べることを致しませばもっと分かりと言いましだけの話であり、それではなしに、それ以前にそのかたから別の意味で議員さんにそのようにされていましとあり。 百田 尚樹 さんの話はこれであるかもしれずです。 議員さんに取られましたと言いまし話しとは別であり、まずはそれがあり、ネタと言いまし冗談も含まれましてでか、以前から信のおけませんな部分も多く、 安倍 晋三 さんの名前の入れ替えをされましかたのものあり、おもしろいので観ていましたが... Subscribe to nguyenkieuanh Subscribe to ynimk ma1d3n Facebook yositaka akase ma1d3n Kindle yositaka akase